「リラックスヨガ」の内容とは?その効果やポーズを紹介!

仕事が終わった後、家事や育児から解放された時は、部屋でのんびりしたいですよね。

しかし、ストレスの多い生活では、自分の部屋でも何となくリラックスできないと感じている人もいるのではないでしょうか。

そんな人はリラックスヨガをしてみましょう。

リラックスヨガで心と体のメンテナンスができると評判です。

効果やリラックスヨガのポーズ、おすすめの動画や教室も紹介しますので、ぜひ最後まで読んでくださいね。




「リラックスヨガ」とは?

ヨガといっても様々な種類があり、

  1. ハタヨガ
  2. カルマヨガ
  3. ラフターヨガ

など種類も多く、それぞれの流派によって教えやスタイルも違ってきます。

リラックスヨガはどの流派に属するのかと気になる人もいるでしょうが、リラックスヨガに特定の流派はありません。

リラックスヨガは、心と体をリラックスさせることを目的としていて、この目的としたヨガを総称してリラックスヨガと呼ばれているようです。

呼吸法やポーズは、一般的なヨガと変わりはありません。

ただ、そのポーズの中でもリラックス効果が高いものだけで構成しヨガをするのがリラックスヨガと言えるでしょう。

リラックスヨガはどんな内容なの?

リラックスヨガの内容としては、

  • 呼吸は腹式呼吸
  • 座位や寝ポーズが主
  • じっくりと体をほぐしていく

などが挙げられます。

ヨガの呼吸法といっても色々ありますが、一般的にリラックスヨガでは腹式呼吸が取り入れられています。

またリラックスヨガでは、内容でも紹介したように座位や寝ポーズがほとんどで、運動強度が低いのが特徴です。

ヨガの中には運動強度が高いポーズも多く、体が硬い人、初心者の人には大きな負荷が体にかかることもあります。

しかし、リラックスヨガではリラックスすることを目的としているため、ヨガ初心者でも気軽に楽しめるのも特徴と言えるでしょう。

嫌なことがあった時、ストレスを感じている時に、ちょっとした時間を利用してリラックスヨガでリセットをすることができます。

リラックスヨガは忙しい現代人には適しているヨガです。

リラックスヨガの効果は?

リラックス効果

リラックスヨガはその名前からも分かるように、リラックス効果を得ることができるヨガです。

ストレスを感じるときには、自分の部屋にいてもリラックスできないと感じることもありますよね。

そんな時でも自分の部屋で様々なポーズをすることでストレス解消をすることができて、体の緊張をほぐしたり、心を落ち着かせたりできます。

自律神経を整える

リラックスヨガで体や心がリラックスできる理由が、自律神経を整えることができる点があげられるでしょう。

ストレスを感じた時には交感神経が優位に働いてしまい、夜になっても緊張や興奮状態が続くことになります。

リラックスヨガをすることで副交感神経が優位になり、心と体をリラックスさせることができます。

快眠効果

心と体がリラックスすることで快眠効果も得られるでしょう。

ストレスが多い生活では、睡眠も浅くなり、朝から上手く活動できない人もいます。

リラックスヨガの快眠効果によって、毎日の疲れも解消でき、朝から活動的な生活を送ることもできます。

体の歪みを整える

忙しい生活では、体を部分的に酷使していることも多く、体の歪みも生じやすいです。

体をリラックスしやすいヨガのポーズをすることで、部分的に疲れている体もほぐすことができ、体の歪みの予防にもつながります。

血流の改善

体の歪み、筋肉の緊張をほぐすことは血流改善にも有効です。

このことで、冷え性の改善、肩こりや腰痛の予防や改善、便秘解消効果も期待できます。

ホルモンバランスを整える

自律神経を整え、血流改善効果もあるリラックスヨガは、ホルモンバランスを整える効果も期待できるでしょう。

この効果によって女性特有の症状にも効果が期待できます。

リラックスヨガにダイエット効果はあるの?

リラックスヨガにはダイエット効果はないのかと気になっている人もいるでしょう。

リラックスヨガは運動強度が低いため、ヨガをしたことでの消費カロリーはそれほど期待できません。

ただ、リラックスヨガをすることで、痩せやすい体質改善にはつながると考えられます。

ストレスを受けることで自律神経が乱れると、血流の悪化、代謝の低下を招き、痩せにくい体になってしまいます。

リラックスヨガで自律神経を整えることで、血流の改善、新陳代謝の向上によって痩せやすい体になり、ダイエット効果を高めることにもつながります。

リラックスヨガをしたことでの消費カロリーは期待できませんが、他のダイエット方法と組み合わせることで、効果的なダイエットをすることができるでしょう。

リラックスヨガのポーズは?

ガス抜きのポーズ

出典:(http://web.bifix.jp

仰向けで両ひざをかかえるポーズです。

息を吸ってから、吐くときに両ひざを胸の方に引き寄せます。

頭は床につけていてもいいですが、余裕がある人は両ひざを引き寄せるときに頭も持ち上げることで腹筋運動にもなります。

両ひざをかかえるのが苦しい人は、片ひざだけをかかえるポーズも良いでしょう。

ガスが溜まってお腹のハリを感じるときにはこのガス抜きのポーズをしてみましょう。

リラックスヨガでは、リラックスするためにも無理のない程度で行うことが大切です。

ワニのポーズ

出典:(http://days.yogamaga.com

仰向けになって肩を床に付けた状態で脚を倒すポーズです。

このポーズではお腹をねじることから仰向けのねじりポーズとも呼ばれ、お腹周りのお肉が気になる人にもおすすめです。

このポーズでは

  • ストレスの緩和
  • 骨盤の調整
  • 内臓機能の向上

などの効果が期待できます。

合せきのポーズ(バッダ・コーナアーサナ)

背筋を伸ばして、両足の裏を合わせて座るポーズです。

このポーズをすることで股関節が柔らかくなり、骨盤調整の効果も期待できます。

その他にも、精神の安定、婦人科系の疾患にも効果的なポーズです。

頭を膝につけるポーズ(ジャーヌ・シルシャーサナ)

片足を伸ばし、もう一方を曲げて、伸ばした足のひざに頭をつけるポーズです。

内臓機能の改善、不眠症や月経時の不快な症状の緩和にも有効なポーズです。

動画で学ぶリラックスヨガのポーズ

心と体を整えるリラックスヨガ 夜寝る前におすすめ☆

インストラクターを目の前にして、一緒にリラックスヨガをしているかのような体験ができる動画です。

ただヨガのポーズを紹介している動画ではなく、インストラクターがポイントを紹介しながらポーズをしていくので、動画と同じポーズ、時間を過ごすことでリラックスヨガの効果を得ることができます。

心地よいBGMでもリラックスできる動画です。

19分程度の動画なので、毎日この動画を見ることを習慣にすることもいいですね。

この動画でのポーズは寝ポーズや座位がメインとなり、寝る前にするのに最適なリラックスヨガです。

寝る前にこの動画で心も体もリラックスすることで快眠効果も得られるでしょう!

やさしいリラックスヨガ

こちらの動画も、インストラクターと一緒にリラックスヨガをしているかのような体験ができる動画です。

上記で紹介した動画では座位や寝ポーズがメインでしたが、この動画では立ちポーズなども含まれています。

ヨガの経験者や体力がある人は、座位や寝ポーズだけのヨガでは少し物足りなさを感じるかもしれません。

寝る前のリラックスヨガなら上記の動画がおすすめですが、休日のちょっとした時間にリラックスヨガを楽しみたいと考えている人には、こちらの動画の方が良いかもしれません。

ストレスを感じているときは外出して気分転換をする人も多いと思いますが、天候の悪い日には外出もためらってしまいますよね。

そんな時は、この動画でストレスを解消してみてはいかがでしょうか。

リラックスヨガを始めるならLAVAがおすすめ!

リラックスヨガをするなら自宅ではなく教室で本格的に学びたいと考えている人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがLAVAです。

LAVAはホットヨガが楽しめるスタジオで、北海道から沖縄まで全国展開をしています。

ホットヨガは、室温を39度程度、湿度を60%程度に保ったスタジオで行うヨガのことです。

この環境でヨガをすることで筋肉が柔らかくなり、初めてヨガを楽しむ人も安全に楽しむことができます。

LAVAでは、低価格で利用できる体験レッスンも用意され、まずはこの体験レッスンでスタジオの雰囲気を知ってみてはいかがでしょうか?

  • 体験レッスンが用意されている
  • 初心者でも安全な環境でヨガが楽しめる
  • 色々なプランが用意されている
  • 初回体験レッスンは1,000円
  • 手ぶらセットもある

check!日本最大級のホットヨガスタジオLAVA

おわりに

リラックスヨガの内容やその効果、ポーズを紹介してきました。

忙しい生活、ストレスの多い生活では、毎日の疲れやストレスの解消方法を見つけることが充実した生活を送るうえでのポイントになります。

そんな疲れやストレス解消にはリラックスヨガが最適です。

日々の生活の中にリラックスできる方法を取り入れたいと考えていた人は、リラックスヨガを試してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする