ヨガの服装はどうする?失敗しない人気のおしゃれヨガウェア8選

ヨガを始めるときには通うスタジオが決まってから悩む人が多いのが服装です。

ヨガでなくても、初めて習うときにはどんな服装が良いのか、どんな道具を揃えたらいいのかと誰でも悩んでしまいます。

ここでは、ロサンゼルスでヨガをする人に人気となっているブランド「EKA LOS ANGELES」のおしゃれなヨガウェアを紹介します。

ヨガの服装で悩んでいる人は、ヨガウェア選びの参考にしてみてくださいね。




服装はどうする?おしゃれなヨガウェアでヨガを始めよう!

どんな習い事をするのにも、まずは見た目からといった人もいるでしょう。

この見た目から入るのはとても重要です。

誰でも初めてのことをするときには緊張や不安もありますが、まず見た目から入ることでテンションも上がります。

お金をかけてウェアを用意すれば、長く続けるためのモチベーションにもなるでしょう。

また、ヨガをする時にも適切なウェアがあり、良いウェアを選ぶことで動きやすいですし、ケガの防止にもなります。

思わずテンションが上がるおしゃれなヨガウェアでヨガを始めてみましょう!

ヨガの服装の基本スタイルは?

ヨガウェアでは、とにかく動きやすいウェアを選びましょう。

様々な姿勢になるヨガでは、伸縮性があるウェアを選ぶのがヨガウェア選びでの基本です。

また、ヨガといってもスタジオによってホットヨガ常温ヨガとに別けることができます。

ホットヨガでは、とにかく汗をよくかきます。

そのため、吸湿速乾性に優れていることはもちろん、トップスはTシャツよりもタンクトップやキャミソールの方が動きやすいでしょう。

ボトムはレギンスの人が多いですがショートパンツでも快適にヨガを楽しむことができます。

常温ヨガでも吸湿速乾性に優れた素材のウェアを選び、体温調節ができる上着やレッグウォーマなどを用意すると良いでしょう。

おしゃれなヨガウェア【トップス】

シルエットタンク

襟ぐりにあるギャザーや裾が特徴的なタンクトップで、通気性が良く、伸縮性にも優れています。

ヨガでは様々なポーズをすることから、お腹が出てしまうことを気にする人もいるかもしれませんね。

このタンクトップは裾部分が絞られているので、お腹が出てしまうようなポーズでも安心です。

タンクトップでは男性らしさが出ると思っている人も、このタンクトップなら女性らしさも演出できます。

そのデザインからヨガだけでなく、他のスポーツをする時にも活躍してくれるトップスです。

シルエットタンク【EKA LOS ANGELES】

チュールラインキャミ

ホットヨガでは暖かい環境なので汗をかきやすく、袖のあるTシャツでは動きにくいと感じることがあります。

そのため、ホットヨガではキャミソールを選ぶ人も多いです。

この「チュールラインキャミ」はクロスストラップが特徴で、首回りが綺麗に見えるデザインとなっています。

タンクトップでは少し男性的と感じる人も、キャミソールならより女性らしいファッションとなります。

チュールラインキャミ【EKA LOS ANGELES】

フリースZIPパーカー

ヨガスタジオに行くときやレッスンの前後におすすめなのが「フリースZIPパーカー」です。

通気性の良いフリース素材で、軽い素材なのでレッスン前後の上着として持って行っても邪魔になりません。

ドローコート付きのフードで、ちょっとした雨や風の日でも安心です。

ホットヨガなら寒さを感じないかもしれませんが、常温ヨガでは季節によっては汗をかいた後にすぐに体が冷えてしまうことがあります。

そんな体の冷えも、このようなパーカーを用意しておけば防ぐことができます。

フリースZIPパーカー【EKA LOS ANGELES】

おしゃれなヨガウェア【ボトムス】

キュロット付きレギンス

ヨガをするのにおすすめのボトムスとしてまず紹介するのが「キュロット付きレギンス」です。

伸縮性があり通気性にも優れた素材でヨガには最適なレギンスです。

レギンスは体のラインがはっきりと出るため、男性と一緒にレッスンを受けるスタジオでは抵抗がある人もいるでしょう。

このレギンスならキュロット付きなので男性の目も気になりませんよ。

キュロット付きレギンス【EKA LOS ANGELES】

フィットレギンス

ストレッチニット素材を使ったレギンスで動きやすいのが特徴です。

縫い目の違和感を感じさせないフラットロックシームとパーツ切り替えによって、ラインを美しく演出してくれるレギンスです。

レギンスと聞くと無地の物も多く、なんとなくおばさん臭いと感じていた人もいるのではないでしょうか。

そんな人も、このレギンスなら街中のランニングでも使えそうですね。

フィットレギンス【EKA LOS ANGELES】

ショートパンツ

シンプルなデザインですが、通気性もあり、ストレッチも利いた素材なのでヨガをするには最適なショートパンツです。

ショートパンツはヨガはあまり向いていないという意見もありますが、ヨガスタジオの中には女性限定のところもあり、このような場所なら男性の目も気にせずショートパンツでもヨガを楽しめるのではないでしょうか。

自宅でヨガを楽しむときにも最適なボトムスです。

ショートパンツ【EKA LOS ANGELES】

おしゃれなヨガウェア【ソックス】

レッグウォーマー

冬場はどうしても足先が冷えてしまい、なかなか温まりにくいです。

そんな冬場のヨガでおすすめなのがこのニットで作られたレッグウォーマーです。

肌触りの良いこのレッグウォーマは、ひざ下から足の甲までしっかりと包んでくれます。

足先が出ているので、ヨガでの動きの邪魔になることなく温めることができます。冬場のヨガでは欠かせないアイテムの一つとなるでしょう。

レッグウォーマー【EKA LOS ANGELES】

ソックス ショート

足指とかかとが出るソックスで、裸足に近い状態でヨガができます。

このソックスは滑り止め加工もされています。

足は汗をかきやすく、その汗によってマットの上でも滑りやすくなることもあります。

ヨガのポーズによっては、初心者には足の筋力が足りない、バランスが上手く保てないことで、筋肉痛になったりケガの原因となることもあります。

このソックスのように滑り止めがついているので安定感が増し、初心者の人もヨガをしやすくする効果があります。

ソックス ショート【EKA LOS ANGELES】

おわりに

気に入ったウェアが見つかったのではないでしょうか。

ヨガスタジオでは、ホットヨガや常温ヨガ、男女共用の店舗もあれば女性限定としているところもあります。

ヨガをする際のウェアも、そのスタジオに合った服装をするのが大切です。

おしゃれなウェア選びをするのも良いのですが、男性の目線が気になり不快な思いをすることもあるかもしれません。

ヨガだけでなく、おしゃれも楽しむには、まずは通うスタジオの見学をしてから、ウェア選びをすることをおすすめします。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする