おすすめの黒酢の飲み方10選。適切な摂取量や副作用なども紹介!

黒酢は体に良いと良く聞くけど具体的にどんな効果があるのかと疑問を持っている人もいるでしょう。

また、黒酢は飲みたいけど酢は苦手な人もいるかもしれませんね。

そこでここでは黒酢の効果やおすすめの飲み方などを紹介します。

おすすめの商品や飲み過ぎるとどうなるのかについても紹介していますのでぜひ最後まで読んでくださいね。




黒酢には嬉しい効果がたくさん!普段の生活に取り入れてみよう

毎日元気に楽しい生活を送るために、健康や美容にとケアをしている人も多くいます。

健康のために毎日ウォーキングやジョギングをしている、化粧品や美容グッズを使って美肌ケアをしている人もいるでしょう。

しかし、毎日運動するのは意外に大変で長続きをしないことが多いです。

また、美容ケアでは色々試しても思っているような効果が出ないことも多いですし、いつの間にか多くのお金を使っていたといった人もいるでしょう。

意外に健康や美容ケアは難しいと感じてしまいます。

そんな人におすすめなのが黒酢です。

黒酢はただ飲むだけで様々な効果が期待できます。

毎日の運動は長続きしない、もっとお手軽な美容ケアをしたい人は普段の生活の中に黒酢を取り入れてみましょう。

黒酢の効果・効能は?

黒酢の主な効果としては、

  • 高血圧予防効果
  • 血流改善効果
  • 抗酸化作用
  • ダイエット効果・肥満防止
  • 便秘解消効果
  • 疲労回復
  • 美肌効果
  • 血糖値の急激な上昇を防ぐ
  • 免疫力を高める
  • 二日酔いの解消

などがあるとされています。

黒酢には多くのアミノ酸が含まれ、ビタミンやミネラルなども豊富な飲み物です。

黒酢に含まれるクエン酸によって疲労回復効果が期待できますし、アミノ酸はコラーゲンの材料となり美肌効果が期待できます。

ロイシン、バリン、リジンなどのアミノ酸の効果によって脂肪をつきにくくしたり、分解を促したりしてくれるのでダイエット効果や肥満防止にも有効とされています。

黒酢を飲むだけでこれだけの効果が得られるのは嬉しいですね。

おすすめの黒酢の飲み方10選

水割り

出典:Instagram

最もお手軽でおすすめの飲み方の一つが黒酢の水割りです。

150ccの水に対して黒酢を大さじ1杯程度の分量で作ります。

水の代わりに炭酸水で割ってもいいですね。

暑い夏には氷を入れるのも良いですし、運動や入浴後にレモンの果汁を入れるとさらにスッキリとした飲み物を作ることができます。

ハニードリンク

出典:Instagram

黒酢をジュースのような感覚で飲みたい人にはハニードリンクがおすすめです。

水や炭酸水で割っただけでは甘さがないですが、ハチミツを入れることでジュースのように黒酢を飲むことができます。

分量としては、水150ccに対して黒酢を大さじ1杯、ハチミツを大さじ1杯で作ります。

この飲み方なら酢が苦手な人でも毎日続けることができそうですね。

黒酢と牛乳を混ぜる

出典:Instagram

黒酢を飲みたいけどお酢が苦手な人は酸味やにおいがどうしても気になる人もいるでしょう。

そんな人におすすめの飲み方が牛乳に混ぜることです。

牛乳と混ぜると酸味も和らぎ、ヨーグルトのようなとろみも出るのでヨーグルトを飲む感覚で黒酢を楽しむことができます。

作る時の分量の目安としては、牛乳150ccに対して黒酢を大さじ2杯とハチミツ大さじ1杯です。

お酢が苦手な人は黒酢の分量を少し減らしてもいいでしょう。

オレンジサワージュース

出典:Instagram

健康のためにと子供にも飲ませたいと考えている人もいるでしょう。

でも、子供はお酢が苦手な子も多いですよね。

そんなときにはジュースに混ぜるのが良いでしょう。

オレンジジュース150ccに対して黒酢を大さじ1杯、レモン汁の絞り汁を少々入れると美味しいオレンジサワージュースを作ることができます。

フルーツビネガー

出典:Instagram

見た目にも楽しいフルーツビネガーもおすすめです。

色々なフルーツを入れることで見た目にも楽しい飲み物を作ることができます。

夏にお客さんが来たときにはフルーツビネガーを出してみてはいかがでしょうか。

見た目にも楽しく涼しさも感じさせてくれる飲み物を出すことができますね。

黒酢には疲労回復効果もあり、見た目にも涼しいフルーツビネガーは夏バテをしやすい時期には最適な飲み方です。

黒酢ワイン

出典:Instagram

適量のアルコールは毎日飲んでも健康や美容に良い効果があるとされ、自宅で毎日少量のワインを楽しんでいる人もいるでしょう。

そんな健康のためのワインに黒酢を入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

お酒と黒酢とでより健康や美容に効果的な飲み物になりますよ。

さらにハチミツなどを加えて甘くすると女性でも飲みやすいお酒を作ることができて、毎日の晩酌もより楽しいものになりそうです。

紅茶と黒酢

出典:Instagram

紅茶好きな人は、ちょっとした息抜きにはいつも飲んでいる人もいるでしょう。

そんな紅茶にも黒酢はおすすめです。

黒酢を入れると少し酸味が加わってレモンティーのように紅茶を楽しむことができます。

紅茶にレモンを入れたいけどレモンを切らしているときなど、いつも紅茶を飲んでいる人は黒酢紅茶を楽しんでみてはいかがでしょうか。

グリーンスムージー

出典:Instagram

美容のために朝はいつもグリーンスムージーを飲んでいる人もいるでしょう。

そのグリーンスムージーに黒酢も入れてみましょう。

黒酢に含まれるアミノ酸とグリーンスムージーに多く含まれる食物繊維でより美容に効果的な飲み物になりますね。

グリーンスムージーに混ぜることで黒酢の酸味も和らいで飲みやすくなりますよ。

シソジュース

出典:Instagram

βカロテンが多いシソを使ったシソジュースもおすすめです。

作り方は、赤しそ一袋を2000cc程度のお湯で10分程度煮たらシソを取り出し、350gの砂糖を入れてさらに10分程度煮ます。

その後に黒酢150ccとレモン果汁を大さじ2杯入れて冷やせば出来上がりです。

赤しそを使ったシソジュースは赤いので見た目にも良い飲み物になりますよ。

ワカメスープ

出典:Instagram

温かい飲み物に黒酢を活用できないかと考えている人は、ワカメスープはいかがでしょうか。

ほんの少し酸味が利いてさっぱりとワカメスープを飲むことができますよ。

ワカメスープの作り方はとても簡単で、2カップのだし汁にカットワカメと塩少々、黒酢小さじ1、ごま油小さじ1を入れて一煮立ちさせれば出来上がりです。

これなら忙しい朝でも朝食と一緒に黒酢を摂取することができますね。

黒酢を飲むおすすめのタイミングは?

黒酢を飲むおすすめのタイミングとしては、

  • 食事中
  • 食後
  • 運動後
  • 入浴後

です。

黒酢の飲むタイミングとしておすすめのタイミングが食事中や食後です。

黒酢には血糖値の上昇を緩やかにしてくれる効果があるとされています。

血糖値が急上昇してしまうと脂肪を蓄える原因となるため食事中や食後に飲むことをおすすめします。

また疲労回復効果も期待できるので運動後に飲むのもおすすめです。

体が温まっているときに黒酢を飲むと代謝が向上するとも言われています。

そのためダイエット効果を得たい人は運動後や入浴後など、体が温まっている時に飲むのも良いタイミングでしょう。

1日の適切な黒酢の摂取量は?

様々な効果が期待できる黒酢を毎日たっぷりと飲みたいと思っている人もいるかもしれませんね。

多くの黒酢を飲めばそれだけすぐに効果が得られると考える人もいるかもしれませんが、毎日の黒酢の摂取量は少量で十分です。

目安としては1日に大さじ1~2杯程度で、この量を一度に摂取するより複数回に別ける方が良いでしょう。

黒酢の効果を早く得たい人は少なすぎると感じるかもしれませんが、これ以上の摂取はおすすめできません。

黒酢の効果を得るためには、一度に大量に摂取するよりも少量を継続して続けることが大切です。

気長に少しずつ生活の中に黒酢を取り入れていきましょう!

黒酢を飲みすぎるとどうなるの?

黒酢の摂取量は1日少量でいいので、酢が苦手な人でも毎日摂取することができそうですね。

しかし酢が好きな人、早く効果を実感したい人は黒酢を飲み過ぎるとどうなるのかと気になっているのではないでしょうか。

黒酢を飲むおすすめのタイミングとして食事中や食後と紹介しましたが、これは空腹時に飲むと胃腸に強い刺激を与えてしまうことを避けるためでもあります。

通常の摂取量でも強い刺激となることもある黒酢を飲み過ぎてしまうと、どのタイミングでも胃腸に強い刺激を与えることにもなるでしょう。

黒酢には希釈タイプの商品もありますが、濃い黒酢をそのまま飲むのも避けることが大切です。

また酢は酸が多いので飲み過ぎると歯のエナメル質を溶かしてしまう原因ともなります。

これらのことからも適切な量を毎日摂取することが大切です。

おすすめの黒酢(ストレートタイプ)

ミツカン マインズ<毎飲酢> 黒酢ドリンク 1000ml

ミツカンから販売されている血圧が高めの人向けの特定保健用食品(トクホ)です。

ミツカンの研究によって黒酢に含まれている酢酸は血圧が高めな人に有効であることが分かり作られた商品です。

酢酸が体内でアデノシンという成分を生成し、この成分が血流をスムーズにしてくれるので血圧を低下させる効果が期待できます。

この商品はツンとする刺激が少なくそのまま飲むこともできますし、ジュースや牛乳に混ぜても美味しく飲める黒酢です。

臨床実験では1日100mlを飲み続けると2週間目で効果が現れ、約6週間で血圧の値が正常値まで低下したそうです。

レビューでも「飲んですぐに効果があった」という声もあり、血圧が高めの人にはぜひ試してほしい商品です。

価格:426円

おすすめポイント:血圧改善ができる

タマノイ はちみつ黒酢ダイエット

タマノイの「はちみつ黒酢ダイエット」が24本セットになった商品です。

この商品は人気商品でもあり、スーパーやコンビニではよく売り切れていると感じている人もいるでしょう。

24本セットなので毎日購入する必要もありませんし、コンビニなどで購入するよりもまとめ買いをする方が価格も少し安くなりますよ。

ビタミンCが400mgも配合され、1日の摂取量の目安が100mgなのでたっぷりと摂取できますね。

ビタミンCはコラーゲン生成の材料にもなり、美容にも効果を発揮してくれます。

レビューでも「美味しい」、「飲みやすい」と評判で、お酢が苦手な人でも毎日黒酢を摂取することができそうです。

価格:2,426円

おすすめポイント:お酢が苦手な人でも飲みやすい

おすすめの黒酢(希釈タイプ)

臨醐山黒酢 900ml

米のみを原材料にして作られた米黒酢です。

香料や甘味料は使用していないので原材料の味わいを楽しめる黒酢です。

この商品は希釈タイプなので飲むときには薄めて飲みましょう。

目安としてはこの商品1に対して水3で割ります。

飲み物としてだけでなく料理にも使いやすく、酢豚や醤油代わりに使っても良いでしょう。

この商品には多くのレビューがあり、7割以上が星5つを付けるほど評価がとても高いです。

「血糖値がかなり良くなった」、「深い味わいでやみつきになった」、「飲みやすくて価格も安い」、「料理に少し加えると旨みが出る」などの声があります。

価格:877円

おすすめポイント:多くの人から高評価を受けている商品

坂元のくろず 1000ml

外に陶器の窯を並べて太陽のエネルギーで醗酵させて作られた純米酢です。

「酢が強すぎず愛飲している」、「高いけど相応の価値がある」、「寿司米にすると格別な風味が出る」、「本当のお酢は鼻にくる感じがないことをこの商品で知った」と購入者からも良い評価を受けている商品です。

1リットルでこの価格は少し高いと感じる人もいるかもしれません。

ただ口コミにもあるように、お酢本来の味や風味が楽しめる商品です。

今までどのお酢を試しても苦手だった人もこの商品を試すと好きになるかもしれませんよ。

お酢が好きな人だけでなく、お酢が苦手な人にもぜひ試してほしい商品です。

価格:2,592円

おすすめポイント:飲みやすいと評判

おわりに

ここでは黒酢の飲み方について紹介してきました。

様々な効果が期待できる黒酢ですが、飲むタイミングや適量があり、間違った飲み方をすれば体に悪影響を与えることもあるかもしれません。

基本的には黒酢は副作用がない飲み物です。

健康や美容に良い効果を得るためにも、適切な量を継続的に摂取して健康や美容に役立てましょう。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする