【東京】ほっこり癒される人気足湯カフェ5選!足の疲れをケアしよう

旅行・スポット

仕事で疲れが溜まっていてお昼休みは少しゆっくりとしたい、立ち仕事や外回りで足がパンパン、東京の観光で歩き疲れたといった時に最適なのが足湯です。

東京にはいくつかの足湯が楽しめるカフェがあります。ここでは、東京都内の人気の足カフェ5選をご紹介します。

ちょっと疲れを感じた時には足湯でほっこりした気分になってみましょう。

 

 




足湯カフェとは?足湯カフェに出かけてみよう!

 

温泉場に行くと気軽に温泉に浸かれるのが足湯です。この足湯のメリットの一つが、服を脱がなくてもいいということです。

足湯は手軽に体を温めることができ、その効果は半身浴と変わらないほどと言われるほどです。

そんな足湯とカフェが一緒に楽しめるところが東京に増えているようです。

女性の多い冷え性にも最適ですし、

  • 疲労回復
  • むくみ解消
  • デトックス効果
  • 自律神経のバランスを整える

などの効果も期待できます。

休日には友達や恋人と一緒に立ち寄ってもいいですし、職場近くにあれば休憩時間や仕事終わりにちょっとほっこりとした時間を過ごすのも良いでしょう。

疲れを感じている人、手軽な方法で癒されたいと思っている人は足湯カフェに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

 

もみの湯 【上野】

出典:(https://matcha-jp.com/jp/1366

 

御徒町駅から徒歩3分程度の場所にあるのが「もみの湯 上野店」です。

1階の席には時間制の足湯が楽しめる席があり、45分の足湯とドリンクがついて1,080円です。このカフェではドリンクだけでなく、カレーやチャーハン、ピラフなどの食事もできます。

営業時間は11時~翌朝の5時までで、お昼時だけでなく、仕事帰り、夜のお仕事をしている人でも便利に利用できそうですね。

また、上野には多くの観光スポットがあり、観光やデートで楽しんだ後はこのカフェで足湯に使ってみてはいかがでしょうか。

湯もみも受けられるので、デスクワークで疲れている人にも最適なカフェです。

 

もみの湯in上野《番外編・足湯》 アクセス ★★★★・ 上野駅から徒歩8分ほど。 湯 ★★★・・ 定期的に熱いお湯が出てくる。45分の足湯と10種以上から選べるドリンクと簡単なマッサージがついて1080円。汗だくになるほど温まった。 内外装 ★★★★・ 足湯船はタイル張り。内装はアジアンな落ち着いた雰囲気。 アメニティ ★★★★★ 足湯前後に無料で足拭きタオルがつく。ドリンクと一緒に手拭きのおしぼりも。旅行や健康に関する雑誌が置かれており一人でも楽しめる。 総合 ★★★★・ 末端が冷えるこれからの季節におすすめ!豆乳ココアプリンも美味しく、お茶の種類も豊富でナイスでした。 #もみの湯 #mominoyu #上野 #銭湯女子 #sento #spa #japan #tokyo #bathhouse #bath #목욕탕 #족욕 #足湯 #お風呂 #お風呂好き#銭湯女子会 #銭湯女子部 #銭湯巡り #足湯カフェ #カフェ

実結音(みゆん)さん(@miyun_bathhouse.traveller)がシェアした投稿 –

 

 

 

エコパオの足湯カフェ 【神楽坂】

出典:(https://icotto.jp/presses/526

 

このエコパオは鍼灸や温熱治療が受けられる治療院と併設されたカフェで、毎週土曜日午後限定でのオープンとなっています。

築50年の古民家を利用し落ち着いた雰囲気で懐かしさを感じさせてくれます。

店内にはレトロなインテリアが多く、のんびりとした時間が過ごせるカフェです。

ここの足湯では光明石という天然鉱石が使われ、神経痛やリウマチにも効果があるそうです。

古民家の庭に設置されている足湯で、天気の良い日なら、家の縁側で日向ぼっこをしているような感覚で足湯が楽しめますよ。

料金は15分300円で、リーズナブルな料金設定なので気軽に立ち寄れそうですね。

 

足湯カフェの猫。 #エコパオ #神楽坂 #足湯 #足湯カフェ #猫 #cat #kitty

Fumihiro Naganumaさん(@fumihiro_naganuma)がシェアした投稿 –

 

 

 

ほぐしや本舗 RiRAKU 【新宿】

出典:(https://beauty.yahoo.co.jp/lifestyle/articles/653589

 

西武新宿駅から徒歩で約4分、靖国通り沿いにある「ほぐしや本舗 RiRAKU」は、席の目の前には大きな窓があり、靖国通りを眺めながら足湯が楽しめます。

この足カフェではドリンクがついて70分900円とリーズナブルで、気軽にのんびりとした時間をすごせるでしょう。

店内は木を基調としていて落ち着いた雰囲気のカフェで、にぎやかな繁華街にあるとは思えない空間で癒し効果も抜群です!

営業時間は11時~翌朝の5時となっていて、仕事帰りに一人でのんびりと過ごしても良いですし、買い物帰りに友達と一緒に買い物疲れを癒すのも良いでしょう。

 

公式サイト:ほぐしや本舗 RiRAKU

 

 

HOGUREST(ホグレスト) 【御徒町】

出典:(https://twitter.com/enjoy_tokyo/status/820042955998248961

 

東京メトロ日比谷線仲御徒町駅から約徒歩1分と利用しやすい立地のホグレストは、足湯カフェがあるサロンです。

ワンドリンク780円で60分の足湯が楽しめます。ドリンクは、アイスコーヒー、アイスティー、紅茶、ホットコーヒー、生姜スパイスティー、美貌茶から選べます。

足湯と一緒に、首や肩、背中を揉みほぐしてくれる湯もみを利用すれば、デスクワークでの疲れも解消できるでしょう。

この湯もみの料金は5分で540円、10分で1,080円です。お店の営業時間は10時30分~22時ですが、足湯は11時~21時となっています。

 

 

公式サイト:HOGUREST

 

 

もみの気ハウス 【渋谷】

出典:(http://www.mominokihouse.jp/DOGENZAKA.html

 

渋谷駅から徒歩で約5分の場所にある「もみの気ハウス 道玄坂店」は、カウンター式の足湯となっています。

ビル8階あるカフェで、カウンターから渋谷道玄坂の景色を眺めることができ、足湯に浸かりながら湯もみも受けることができます。

ビタミンやミネラルを豊富な美肌茶、ペパーミントやローズヒップを使った美白茶、玄米茶にショウガがブレンドされたポカポカ玄米茶など、女性には嬉しいドリンクも豊富に用意されています。

料金は45分で1,080円、湯もみが5分で540円です。営業時間は11時~29時までとなっているので、のんびりとした時間を過ごしたい、少し疲れを感じた時には気軽に利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

おわりに

 

行ってみたい足湯カフェが見つかったのではないでしょうか。頑張っている人ほど身近に癒される場所を見つけておくことが大切ですね。

そんな癒される場所として気軽に利用できる足湯は最適です。

手軽に体を温めることができ、血流が改善されることで疲れを解消したり、癒し効果も得られます。

足湯カフェでちょっとしたのんびり時間を上手く利用して疲れを解消しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました