サウナで痩せないのはなぜ?3つの原因と痩せるのに効果的な入り方

忙しい生活の中ではダイエットをしたいと思ってもなかなかできないという人もいるでしょう。

そんな人でもサウナを利用すれば手軽に痩せられるのではないかと思う人もいるのではないでしょうか。

しかしサウナを利用してもなかなか痩せないと感じている人も多いようです。

そこでここではサウナでなぜ痩せないのか、どのように活用すればうまく痩せることができるのかについて解説します。




サウナに入っても痩せないのはどうして?

サウナに入ることで血流を改善させて体の代謝を高める効果が期待できます。

血流が高まれば体の様々な臓器の働きも向上するため代謝を高めることができるのです。

代謝が高まるのであればダイエット効果も十分に期待できるのではないかと考える人もいるでしょう。

しかし、内臓の働きが良くなっても多くのカロリーを消費するわけではありません。

またサウナでは多くの汗をかくことから余分な水分も排出されます。

余分な水分が排出されることでサウナから出て体重計に乗れば体重は減っていることでしょう。

しかしこの体重が減ったのは脂肪が燃焼されたからではなく、一時的に水分が排出されたからで、すぐに元の体重に戻ってしまいます。

サウナでダイエット効果を実感するためには痩せない原因を知って、ダイエットするために効果的なサウナの入り方を知る必要があります。

サウナに入っても痩せない3つの原因

一時的に水分が抜けているだけ

出典:Instagram

サウナから出て体重計に乗ると大幅に体重が減っていて、やっぱりサウナはダイエット効果があると感じている人もいるかもしれません。

しかし、サウナから出た時には減っていた体重も食事をしただけで、元に戻ってしまったという経験をした人も多いことでしょう。

サウナから出て体重が減っているのは一時的に水分が抜けているだけで、食事などによって水分補給をすればすぐに元に戻ってしまいます。

ダイエット効果を持続させるためには一時的に体重を減らすだけではダメで、脂肪を上手く燃焼させてこそ持続力のあるダイエット効果を実感することができます。

消費カロリーが少ない

出典:Instagram

サウナでは代謝を高める効果が期待できるとされていますが、1時間サウナに入ったとしても消費されるカロリーは130~150キロカロリーだとされ、これはおにぎり1個のカロリーよりも低いです。

サウナに入っている時間はほとんどの人が10分程度ではないでしょうか。

サウナの消費カロリーからもわかるように、ただサウナに入るだけではカロリー消費はほとんど期待できないと考えておくべきでしょう。

そもそもサウナには痩せる効果は期待できない

出典:Instagram

ダイエットする方法として運動をする方法と食事制限をする方法があります。

一般的に脂肪を燃焼させるためには運動をする必要があると言われています。

筋肉を動かすことによって脂肪として体に蓄えられていたエネルギーが使われることで脂肪を燃焼することができます。

また1日に必要なエネルギーよりも摂取カロリーが少なければ、その少ない分を蓄えられている脂肪を燃焼させてエネルギーとして使われます。

ただサウナでは一時的に暑い場所に入っているだけなので脂肪を燃焼させるほどの効果は期待できません。

それではサウナでダイエットすることは無意味なのかと思ってしまいますが、そうではなくサウナは脂肪燃焼しやすい体作りに効果的な入浴法です。

サウナで痩せるためにはどうすればいいの?

美容効果や健康効果を期待するためにサウナを利用するのは良いですが、ダイエット効果はただサウナに入るだけでは効果を実感することができないでしょう。

サウナでは高い消費カロリーを期待することはできませんが、脂肪を燃焼しやすくする効果が期待できます。

サウナに入ることで褐色脂肪細胞の働きを高めることができるとされています。

この細胞は脂肪を燃焼させやすくしてくれる細胞です。

今までいろいろなダイエットを試してきたけど効果が実感することはできなかった人もいるでしょう。

そんな人はこの細胞がうまく働いていないために脂肪が燃焼されずに効果が出なかった可能性もあります。

サウナに入ることでこの脂肪が活性化されて痩せやすい体質へと変えてくれます。

サウナには直接的なダイエット効果は期待できませんが、サウナをうまく活用することで痩せやすい体質改善の効果が期待できるでしょう。

サウナで痩せるための効果的な入り方

熱を加える

出典:Instagram

褐色脂肪細胞は首回りや肩、背中などに多くあるとされている細胞です。

この細胞を活性化させるためには、ヒートショックプロテインを増やすのが有効だとされています。

ヒートショックプロテインは熱ショックタンパク質とも呼ばれ、熱を加えることで増えるとされています。

40~42℃の熱いお風呂に浸かるだけでもこのヒートショックプロテインを増やすことができます。

サウナもヒートショックプロテインを増やすには最適な環境で、サウナに入るだけでも褐色脂肪細胞を活性化させることができます。

温・冷シャワーを交互にする

出典:Instagram

ヒートショックプロテインは温かいシャワーと冷たいシャワーを交互にかけるだけでも有効とされています。

サウナに入ってヒートショックプロテインを増やすだけでなく、肩甲骨付近に温かいシャワーと冷たいシャワーを交互にかけてみましょう。

褐色脂肪細胞が多く存在すると言われている部分を刺激することにより効果も実感しやすくなるでしょう。

肩甲骨周りのストレッチ

出典:Instagram

褐色脂肪細胞は熱を加えるだけでなくストレッチなどをすることで働きを高めることができるとされています。

このストレッチでは全身をストレッチするのではなく、褐色脂肪細胞が多く集まる場所をストレッチするのが有効です。

サウナに入る前には褐色脂肪細胞が多く集まる肩甲骨周りのストレッチをしてみましょう。

肩甲骨の可動域が広がれば褐色脂肪細胞の働きもスムーズになります。

サウナで体を温めて運動をする

出典:Instagram

サウナに入った後は体がしっかりと温まって代謝も向上している状態です。

またヒートショックプロテインが増えていることで、褐色脂肪細胞も活性化されているので脂肪が燃焼されやすいです。

この状態で運動をすればいつも以上に脂肪の燃焼が高まりダイエット効果を実感しやすくなるでしょう。

脂肪燃焼効果は筋肉を増やすことでも高めることができます。

サウナに入った後にスポーツジムに通ってみましょう。

サウナで脂肪燃焼しやすくしてスポーツジムでしっかりと筋肉を動かすことで、効果的なダイエットをすることができます。

サウナに入る前にはしっかりと水分補給

出典:Instagram

サウナでは多く汗をかくことから、しっかりと水分補給をしてからサウナに入ることが大切です。

この水分補給は脱水症状を防ぐだけでなくダイエット効果も期待できます。

しっかりと汗をかいた後は食欲が増える人もいるでしょう。

脂肪燃焼しやすくして運動したとしても、それ以上のカロリーを摂取してしまえばダイエット効果は期待できません。

しっかりと水分を補給することで、食欲も抑えられて余分なカロリー摂取を抑えることにも繋がります。

サウナでダイエットを成功させるには?

無理をしない

出典:Instagram

サウナにダイエット効果があるのなら毎日頑張ってサウナを活用しながらダイエットに励みたいと考える人もいるでしょう。

しかしサウナは日常で生活している環境とは大きく異なります。

そのため頻繁にサウナを利用していると体に大きな負担をかけることにもなってしまいます。

体調を崩してしまえばダイエットどころではないでしょう。

早く結果を出したいという気持ちはわかりますが、無理をせずサウナをうまく活用することがダイエット成功への近道です。

自分の体調も良く管理しながらサウナをうまく活用しましょう。

運動をしよう

出典:Instagram

サウナでダイエットをしようとしたきっかけは、少しでも楽をして痩せたいからという人もいるでしょう。

サウナなら体を動かすことなく手軽に汗をかくことができます。

ただサウナで汗をかいたからといって脂肪が燃焼するわけではなく、サウナに入るだけのダイエット方法は効果的とは言えません。

健康的なダイエットではやはり運動は欠かせないでしょう。

運動をあまりしたくない人は、運動は苦しいわりに思ったような効果が期待できないと考えている人もいるのではないでしょうか。

運動によって効果が実感できない人は、痩せにくい体質となっている可能性が高いです。

サウナをうまく活用して痩せやすい体質になれば、少し運動しただけでも高い効果が実感できます。

今まで運動しても効果を実感できなかった人こそサウナをうまく活用して体質改善をしながら、無理のない程度の運動をしてダイエットを成功させましょう。

食事の管理をしよう

出典:Instagram

サウナに入って痩せやすい体質にしてさらに運動することで効果的なダイエットをすることができます。

ただこれだけではダイエット効果が実感できなかったという人もいるようです。

サウナに入って体質改善をして運動すれば誰でも痩せるような気がしますが、運動の後に食べたいだけ食べていたのでは十分なダイエット効果は期待できないでしょう。

ダイエットを成功させるためには食事管理も重要です。

しっかりと汗をかいて運動すれば誰でも食欲が増してしまいます。

その食欲まかせに多くのカロリー摂取をしていたのではいつまでたっても痩せることはないでしょう。

しっかりとカロリー計算をして食事をすることで、サウナや運動の効果もより実感しやすくなりますよ。

必ず知っておきたいサウナに入る際の注意点は?

サウナは多くの温浴施設に設置されているので、比較的手軽に楽しむことができます。

近くに温浴施設があればサウナで体質改善をしてダイエットをすることができるのですが、サウナに入る際にはいくつかの注意点があります。

無理をしてサウナを利用したことで過去には死亡事故も発生しています。

そこまでの事態にはならなくても、活用方法によっては体調に大きな変化を与えることになるでしょう。

サウナでダイエットをしたいと考えている人は、サウナを利用したダイエット方法だけでなく、どのような注意点や危険性があるのかもしっかりと把握して利用することが大切です。

しっかりと注意点も把握した上で安全にサウナを利用しましょう。

・詳しくはこちら

必ず知っておきたいサウナの危険性とは?症状から対処法まで徹底解説!
サウナに入ることで脈拍が上がり、血行の促進、発汗によって体内にある老廃物の排出も促されます。 この発汗によって爽快感も感じることから、...

おわりに

ここでは、なぜサウナで痩せないのか、その原因と効果的な入り方について紹介してきました。

今までサウナでしっかり汗をかきさえすれば痩せると思っていた人もサウナを利用した効果的なダイエット方法がわかっていただけたのではないでしょうか。

サウナに入ったからといって脂肪燃焼させることは難しいですが、サウナに入る前やサウナに入った後にストレッチや運動、食事管理をすることで効果的なダイエットをすることができます。

今までダイエットで効果が実感できなかった人は、うまくサウナを活用してダイエット効果を実感しましょう。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする