忙しさに追われ疲れてしまった時に聴きたい癒しの曲まとめ

仕事や学業など、たくさんのノルマや締め切り、自己実現のためにと、やらなければならないことを山のように抱え、毎日忙しく過ごしている方はいませんか?

またその一方で、家事や育児、介護など、一日も休めずに疲れが溜まっているという方も多いのではないでしょうか?

そのとき感じた疲れをそのまま放っておくと、疲労感はどんどん蓄積され、集中力や作業効率も落ちていってしまうものです。

今回は、そんな忙しさから来る疲れを優しく取り除いてくれる、癒しの曲たちをまとめてご紹介します。

忙しさに追われていませんか?癒しの曲を聴いて穏やかな心を取り戻そう!

忙しくて、音楽を聴く余裕もないよ!という方もいるかもしれませんが、そんな方こそ、音楽を聴いてリラックスする時間が必要です。

音楽はわたしたちの心と体に大きな影響を与えてくれるもののひとつです。

  • 自分の好きな曲を聞くとテンションが上がる
  • 失恋したときには切ない曲を選んでひたすら聴く
  • 疲れた時に心温まるような曲を聴いて癒される

というような経験は、誰もが1度はしたことがあると思います。

また、多くのレストランやカフェではBGMを流していますよね。

これは、客をリラックスさせるだけではなく、周囲の話し声や雑音を打ち消してくれるという一面もあり、そこにいる人たちが心地よく、各々の時間を楽しめるような環境作りにも一役買っています。

疲れてしまった時に聴きたい癒しの曲を聴いてみよう!

今回おすすめするヒーリング系の音楽は、疲れた心と体を癒して心を落ち着かせてくれると同時に、集中力を高めて、作業効率をアップさせてくれるという効果があります。

自分の心が穏やかになり、さらには家事や仕事がはかどるというのですから、音楽を日常生活に取り入れない手はありませんよね!

音楽にはさまざまなジャンルがありますが、ここでは「疲れを癒したい」というときにおすすめのジャンルの音楽をいくつかご紹介します。

また、有名な曲を数曲ずつピックアップしていますので、気になる曲が見つかったら、ぜひ聞いてみてくださいね。

★オルゴール

不眠症対策にも使われているオルゴールのメロディを、あなたのリラックスタイムに取り入れてみるのはいかがでしょうか?

聞きながら眠ってしまってもよい。というだけあって、その調べのリラックス効果は抜群です!

オルゴールは自然に近い周波数の音で構成されているといわれており、聞く人の心を深く癒してくれるパワーがあります。

ビートルズ~LET IT BE~

世界を代表するアーティスト、ビートルズから、有名すぎる1曲です。

誰もが一度は聞いたことのある名曲で、原曲でも癒されるのはもちろんですが、オルゴールアレンジにすることで、より懐かしさのある曲調へと変身しています。

どこか、懐かしさのある調べはリラックス効果も抜群です。

カーペンターズ~TOP OF THE WORLD~

こちらも有名な洋楽です。

リズミカルで前向きな気持ちになれそうな曲調は、オルゴールにではまた違った表情を見せてくれます。

忙しい時間の中にちょっとした陽だまりを作ってくれるような曲です。

サザンオールスターズ~TSUNAMI~

2000年にリリースされた、サザンの名曲です!

こちらは元々がバラード曲ということもあり、ゆったりとした曲調ですが、オルゴールにアレンジされることで、よりしみじみと心に響いてきます。

心が浄化されていくような、清々しい気持ちになりたいときにおすすめです。

平原綾香~Jupiter~

ゆったりとした曲調でおなじみの曲ですが、オルゴールにアレンジされると軽やかで心地よくも感じます。

目をつむって聞き入ると、宇宙の中で星のきらめきを感じられるような感覚で体もふわっと軽くなりますよ!

★クラシック

クラシック音楽が、リラックスに有効なことは有名ですよね!

しかし、その理由をご存じでしょうか?

クラシック音楽には、感性や感覚をつかさどる右脳を刺激する働きがあり、その働きによって、論理的思考をつかさどる左脳を休ませる効果があります。

わたしたちは、日常生活では左脳ばかりを使う傾向があるため、クラシックを聞くことで右脳を刺激し、左脳を休ませる必要があるのです。

先ほどご紹介したオルゴールやクラシックには歌詞がないので、無意識に歌詞の意味を追ってしまう心配もなく、左脳をしっかりと休ませることができます。

★ピアノ曲

人は「ゆらぎ」のあるものに触れると深く癒され、集中力もアップすると言われています。

「ゆらぎ」は、波の音や雨音といった自然界の音や、人間の心拍数などにもみられるもので、一定のようで不規則な動きや音のことです。

ピアノは、演奏者がメロディを奏でるときの指の動きによって揺らぎが生じます。

この「ゆらぎ」のリズムが大脳の働きを鎮め、疲れた頭を癒し、緊張状態から解き放ってくれるのですね。

グノー~アヴェ・マリア~

疲れ切った1日の終わりに聞きたい1曲です。

優しいピアノの音色と弦楽器のハーモニーが、じんわりと心に染み入ります。

自分を取り巻く時間の流れがゆっくりになったような、そんな不思議な感覚に包まれます。

ショパン~ノクターン~

ノクターンは、日本語で「夜想曲」という意味です。

様々な音楽家がノクターンを作曲していますが、ここではショパンのノクターンをおすすめします。

ピアノの優しい旋律は、聞く人の心と体を深いリラックス状態へと導いてくれます。

「夜想曲」と名がつくくらいですので、眠る前の1曲としてもおすすめです。

ドビュッシー~月の光~

こちらもピアノ演奏曲として大変有名なクラシック音楽です。

聞きこむほどに、神秘的な月の光に包まれているような気持ちになります。

月の光そのものを連想させる曲調ですが、月の光が水面にキラキラと輝いているような、静けさの中にもハッとするような美しさがあり、聞き終わる頃には穏やかな気持ちを取り戻すことができます。

★ジャズ

ピアノがもたらす音色には、テンポの速い曲調でもゆっくり感じられるという特徴があります。

ジャズはさまざまな楽器の音色で構成されており、リズムには独特のゆらぎや音量変化が取り入れられているため、聞いていて飽きないというメリットもあります。

1日の終わりにじっくり癒されたい!というよりは、日中、気分転換したいときや、昼食後などに聞いてみるのがおすすめです。

もやもやしていた気持ち、いっぱいいっぱいだった頭の中がクリアになるような曲も多いですよ!

白雪姫~いつか王子様が~

映画「白雪姫」の中では、白雪姫の美しい高音で歌われている曲ですが、ジャズにアレンジされることで、リズミカルで心が弾むような曲調へ変身します。

仕事や作業の合間のティーブレイクなどにもちょうどいいかもしれません。

疲れた頭をリフレッシュしてくれそうな1曲です。

リトル・マーメイド~Under The Sea~

映画「リトル・マーメイド」の中で、愉快な海の仲間たちが歌い踊るディズニーの名曲です。

思わず体が動いてしまうような軽快なリズムで、曇りがちだった表情もパッと明るくなります。

あともう一息で終わる!そんな場面で、自分自身を明るく励ましたいときにおすすめです。

美女と野獣~美女と野獣~

こちらも映画「美女と野獣」の有名な1曲です。

さまざまな方の手によってジャズアレンジされている名曲ですが、明るくおしゃれな雰囲気を楽しみたいならサックスがメインのもの、眠る前にしっとりと癒されたいなら、ピアノアレンジを選ぶのがよいでしょう。

★自然の音、環境音

オルゴールやクラシック音楽が苦手だという方には、自然の奏でる音や環境音のBGMをおすすめします。

  • 小鳥のさえずり
  • 川のせせらぎ
  • 雨音

などの他、カフェの中を再現した音などのBGMもあります。

いくつかのBGMを聞き比べて、リラックスできる音や集中力を高められる音など、あなたの好みの環境音を見つけてみてはいかがでしょうか?

★一定の曲調のものを選ぶ

1曲、もしくは1枚のCDを通して、曲調がバラバラなものを選んでしまうと、曲調の変化に合わせて脳波も変化し、乱れてしまうようになります。

これは無意識に行われている脳の変化なので、脳波の乱れを避けるためには、あらかじめ一定の曲調の音楽を選ぶのが最善の方法です。

おわりに

今回は、リラックス効果が高いと有名なジャンルから、誰もが1度は耳にしたことのある有名な曲をご紹介しました。

原曲は聞いたことがあっても、ジャズやオルゴールアレンジは聞いたことがなかった!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

アレンジ方法や演奏者によって、いろいろな表情をみせてくれるのが、音楽の魅力のひとつでもありますよね。

今回の記事をきっかけに、さまざまなジャンルにトライしてみるのも面白いかもしれません。

あなたにぴったりの、癒しの1曲が見つかりますように。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする