雨の音で心が落ち着く。不思議と癒される雨の魅力とは?

雨が降ると、イベントが延期になってしまったり、外出するのが億劫、洗濯物が乾かない、などといったマイナスイメージがつきものですよね。

でも、雨の日はなんとなく心が落ち着いたり、室内での作業がはかどったりという経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。

今回は、雨の日だからこそ感じることのできる心地よさや、雨の持つ癒し効果をご紹介します。




どうして雨の音で落ち着くの?

しとしとと雨が落ちてくる音は、一定のようで実は一定ではありません。規則的な中に不規則さをあわせ持つリズムなのです。

雨音のほか、木漏れ陽のきらめきや、ろうそくの炎のゆらめきなどの、自然が持っている不思議なリズムのことを「1/f(えふぶんのいち)ゆらぎ」と呼びます。

「1/fゆらぎ」は、わたしたちの命のリズムにも関係しています。例えば、体温の変化や心拍のリズムなどが当てはまります。一定のようで一定ではない、なんとなくわかりますよね。

雨の音が持っている「1/fゆらぎ」の効果は?

そして、この「1/fゆらぎ」には、ヒーリング効果があるとされています。

「1/fゆらぎ」の効果は正式には証明されていないそうですが、わたしたちのもつリズムと重なる部分がある、と考えると納得できますよね。

さらに、雨音はわたしたちの脳内にアルファ波を出現させてくれます。

アルファ波とは、リラックスしていると感じたときに出る脳波のことです。ちなみに、アルファ波が出ているときはリラックスと同時に集中力もアップしていますよ!

雨の日に、無意識に耳に入ってくる雨音は、自分でも気づかないうちに心を落ち着かせてくれているのですね。

雨の音が好きな人が多いのはなぜ?

雨が降ると外出が面倒と感じる、急に降ってくれば濡れてしまうなどの理由から、雨は何かと嫌われてしまいます。

そんな雨も好きと感じる人も多くいます。

なぜ雨が好きになるのかと思う人もいるでしょうが、人によって雨が好きな理由は違います。

  • 雨音に耳を澄ませると自然と心も落ち着く
  • 雨音で近所の生活音が遮断される
  • 雨が降るとなぜかテンションが上がる

という人もいるようです。

忙しい生活を送っていると雨が降ることで予定がずれる、行動が制限されるなどで嫌われてしまいますが、時間に余裕があるとそんな雨も好きと感じる人が増えるようですね。

その他にも、好きな人と相合傘ができる、花粉の量が減るなどの好きな理由もあります。

雨(雨音)の魅力・癒し効果

マイナスイオン

マイナスイオンは、自然の中にある川の流れや、滝、海辺などに豊富に存在しています。また森林や木々を吹き抜ける風の中にもマイナスイオンが含まれています。

そして、雨が降ることでも、空気中にはマイナスイオンが発生し、空気中のマイナスイオン濃度が高くなるのです。

街中が癒しのパワーに溢れている、それが雨の日なのですね。

雨の香り

雨の日は、土や緑が混ざったような独特な香りがしますよね。

雨音と一緒に、自然の香りに包まれるのもとてもよい気分転換になります。

少し窓を開けるだけで、自然と雨音が耳に届き、雨の香りか広がります。

ほんの少しの雨なら、お散歩してみるのもいいでしょう。雨から発生する音だけではなく、香りやマイナスイオンを全身で感じながら、リラックスすることができると思います。

リラックス効果

さて、雨や雨音の効果でリラックスしているとき、自律神経にも変化が現れます。

自律神経には交感神経と副交感神経があります。

仕事や家事、育児など、心と体を使っているときには、交感神経が優位になっています。一方、ゆったりお風呂に入ったり、雨音を聞いたりすると、心身が穏やかなときには副交感神経が優位になって心が落ち着きます。

普段からイライラすることが多かったり、疲れているはずなのに眠れないなどという不眠に悩んでいるときは、交感神経が強く働いている証拠です。この状態が続くと、心も身体も休まらず、病を引き起こすこともありえます。

そんな方でも、雨の日は自然と副交感神経が優位に働いてくれますので、いつもよりリラックスすることができるのです。

お休みの日にのんびりするのはもちろん、過度な緊張や不安感、無駄な力が抜けるので、お仕事もはかどります。

遮音効果

雨が好きな人の理由にもありましたが、雨音には近所からの騒音を遮音する効果が期待できます。

近くに大きな道路や線路がある、幼稚園や保育園、学校が近い場合には、車や電車の音、子供達の声がうるさいと感じることもあるでしょう。

そんな騒音も、雨が降ることで雨音しか聞こえなくなります。

工事などをしていて大きな音がする時でも、雨の日なら工事も中止になって、静かな時間を過ごすこともできるでしょう。

のんびりとした時間が過ごせる

雨の日は外出ができないので嫌いという人も多いですが、そんな時は自宅でのんびりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

部屋の掃除をしたり、好きな映画を観る、読書をしたりと自宅でも楽しい時間を過ごすことができます。

雨の日は自宅でのんびりとする日と割り切ることで、日頃の疲れを癒すこともできますし、良いリフレッシュにもなるでしょう。

雨の音でぐっすり眠れる?

晴れの日と雨の日とではどちらが良く眠れるかというアンケートでは、69%以上もの人が晴れの日と答えています。

晴れの日は布団がからっとしている、干してふかふかな布団で寝られるなどの理由があります。

雨が降ると頭痛がして、晴れの日の方が良く眠れるという答えもあります。

多くの人が晴れの日が良く眠れると答えているのですが、雨の日は雨音が子守歌のようになる、いびきが聞こえないなどの理由からぐっすりと眠れると答えている人もいます。

雨音は人によっては、心地よい音と感じるようです。

人によって雨音との相性はあるでしょうが、日頃から一緒に寝ている人のいびきに悩まされている、近所の騒音が気になっている人には、快眠へと導いてくれる音になりそうですね。

騒音に悩まされていない人でも、雨音に耳を澄ませて聞いていると「1/fのゆらぎ」によって自然とリラックスができ、不快な音も聞こえなくなるのでぐっすりと眠ることもできるでしょう。

雨音(雨音BGM)の楽しみ方

雨音のリラックス効果と集中力アップ効果を、ぜひ有効に活用してみてください!

雨の日には、自分を見つめ直したり、イメージを膨らませてみる、興味のあることをインプットしたりするのに使うのがおすすめです。

無理に何かをしようとせず、のんびりぼんやり過ごすだけでも十分です。雨音に耳を傾けて、自分に優しくしてあげましょう。

また毎日の生活の中で、なんだか仕事が捗らないときや、集中力が続かないというときには、積極的に雨音を探してみましょう!

今は、サイトなどで手軽に雨音BGMを見つけることができます。

雨音の強弱を好みで設定することができたり、雨音と一緒にその他の環境音や、ジャズミュージックなどをミックスしてくれるサイトもあります!

自分が集中できる雨音を探して、日常生活に取り入れてみるのもいいですね。

思い切って外出をしてみる

多くの人が雨の日は外出を控えますが、そんな雨の日だからこそ外出することで楽しい時間を過ごすこともできます。

休日には多くの人でにぎわっている人気店も、雨の日なら人も少ないでしょう。

前から行ってみたいと思っていたけど、いつも行列ができていて入れなかったお店に立ち寄り、楽しい時間を堪能してみましょう!

心が落ち着くおすすめの雨音BGM集

おわりに

憂鬱だなと思ってしまいがちな雨ですが、わたしたちの心と身体に、こんなにも癒しとうるおいを与えてくれるということ、わかっていただけましたでしょうか。

これからは雨の日を積極的に活用してみましょう。

仕事の時間も自分の時間も大切にできる雨の日だからこそ、やってみたいと思えることを普段から見つけておくのがおすすめです。

たまの雨の日が、楽しみになること間違いなしです!

・雨の日でも楽しい過ごし方を紹介している記事はこちら

雨の日の楽しみ方10選。雨でも充実した休日を過ごそう!
忙しい仕事をして、やっと休日を迎えたと思えば、雨が降ってしまい憂鬱な気分になってしまう人もいるでしょう。 休日にはどこか出かけようと計...

・オシャレな長傘と折りたたみ傘を紹介している記事はこちら

雨でも出掛けたくなる!おすすめのオシャレな長傘5選+折り畳み傘5選
雨が降ると予定があっても出掛けたくないと思ってしまいますよね。 誰でも雨の日は嫌なものですし、憂鬱になってしまう人もいるかもしれません...
こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする