初めての一人旅は何を決めておくべき?確認しておきたい3つのこと

雑学

みなさんは、人間関係に疲れたり、周りに気を遣いすぎたりして「一人になりたい!」と思った経験はないでしょうか?

家族や友達と一緒に過ごす時間は楽しいけど、たまには自分の自由に好きなことがしたい時があると思います。そんな時におすすめなのが「一人旅」です。

一人旅は自分自身と向き合い、自分の時間を大切にする良い機会になります。また一人旅での出来事や出会いは、グループ旅行よりも一層心に刻まれるものです。

そこで、初めて一人旅をしてみたいと考えている人に向けて、その魅力と知っておきたい3つのポイントについてご紹介します。

 

 

 

周りに左右されずに行動することができる

一人旅の最大の魅力といえば周りを気にせずに好きに行動できることです。

グループで旅行すると、どうしても他の人の意見に左右されてしまいがちです。自分の好きなように行動することもできますが、一緒にいる人たちが快く思っていない場合が多いでしょう。

しかし、一人旅であれば周りに気にすることなく自分の好きなように行動することができます。一人旅は、その時の気分で好きなものを食べたり、好きな所に行ったりすることができます。

 

思い立ったらすぐにできる

グループで旅行する場合は、数ヶ月前から場所を決めたり、日程を調整したりと事前に計画する必要があります。

一人旅の場合なら、極端な話その日に出かけることも可能です。

もちろん宿泊の予約等は必要ですが、移動の最中に調べて予約をとれば問題ないでしょう。

このように一人旅は自由度が高く、思いのままに行動することができます。

 

旅先での出会いがある

グループ行動の場合だと、旅先で出会った人と長話する事は少ないと思います。会話も必然的に一緒にいる人たちと話すことが多いですよね。

その点、一人で行動していれば旅先で出会った人に話しかけ、長話をすることができます。

こうした会話から新たな出会いが生まれ、長い付き合いになることもあります。

 

 

 

一人旅の自由であることの責任

 

一人だと他人に頼ることはできないため、何から何まで全て自分でこなさなければなりません。

また一人旅の最大の魅力である自由になれるということは、旅先での出来事も自分で責任をとることにもなります。ミスやトラブルがあった場合には、自分で解決しなければなりません。

例えば、旅先で迷ってしまった場合には自分で調べたり、道ゆく人に尋ねたりと自分で考え行動する必要があります。そのため、問題解決力が身に付き、一回り成長することもできますね。

 

 

初めての一人旅で確認しておきたい3つのポイント

 

あまりに無計画すぎると、何をしていいのかわからず一人旅を存分に楽しむことができなくなる可能性があります。

そのため、初めて一人旅をするという方であれば、最初はある程度計画を立てることをおすすめします。

 

具体的には

1.  行く場所(目的の場所をある程度決めておく)

2.  宿泊の予約(泊まる場所の確保)

3.  交通手段(電車・バス・新幹線など。長期の場合は青春18切符がおすすめ)

この3つは最低限決めておくと良いでしょう。

1.行く場所 → 2.宿泊の予約 → 3.交通手段の順で計画を練っていくと、スムーズに一人旅を始めることができます。その日の夜、宿泊先に到着することを考えて日中は自由に行動してみましょう。

一人旅が初めての方は日帰りか一泊で試してみて、慣れたら徐々に期間を長くするのがおすすめです。

 

 

 

おわりに

 

思い立ったら即行動!

ということでぜひ一度、一人旅に出かけてみてください。
→ 旅ならるるぶトラベル

 

美しい風景をぼーっと眺めて癒されたり、おいしい食べ物を食べたり、自分の好きなように行動してみましょう。

見知らぬ土地で一人になるのは不安だとは思いますが、それらを含めて新鮮な思い出と価値ある経験になること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました