インテリアに応用!買い溜めしたマスキングテープの活用法6選

100均に行くといつも可愛いマスキングテープを購入している人もいるでしょう。

購入したのはいいけど、いつも使うことなく溜まってしまう人もいるのではないでしょうか。

ここでは、マスキングテープをインテリアに上手く活用する方法について紹介します。

せっかく買ったマスキングテープを上手く活用できていない人は、ぜひこの記事を参考にしておしゃれな空間づくりをしてみましょう。




可愛くてつい衝動買い。マスキングテープを活用できていますか?

100均に行けば、様々なグッズが置いてあり、その中には思わず買ってしまう可愛いマスキングテープもあります。

そんなマスキングテープを見ると、つい衝動買いしてしまう人もいるのではないでしょうか。

100均といっても質も良く、何かに活用できると思ってマスキングテープを買ってしまう。でも家にはすでに沢山のマスキングテープがあって、使い道が分からず、どんどんと溜まってしまう人もいるでしょう。

この可愛いマスキングテープは、

  • ノートや鉛筆などの文房具に貼る
  • 贈り物のラッピングリボン
  • スマホカバーに貼ってデコレーションする

こともできます。

しかし、これだけではマスキングテープを使いきれない人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのがインテリアに活用することです。

インテリアに活用すれば溜まったマスキングテープもすぐに使い切ってしまうかもしれません。

溜まったマスキングテープの使い道を考えている人は、上手くインテリアに活用してみましょう!

おしゃれな空間に!マスキングテープをインテリアに活用する方法6選

ふすまに貼る

出典:(https://roomclip.jp/photo/krSw

おしゃれな家具を置いているのに、ふすまだけが古く、このふすまを何とかしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そんな古いふすまもマスキングテープで大きく印象を変えることができます。

古い印象のふすまもアレンジ次第でおしゃれな洋風のふすまにすることもできます。

貼る範囲が広いので、マスキングテープも広めの物を用意するとアレンジしやすいでしょう。

マスキングテープは綺麗に剥がれることから、飽きたら剥がして、また別のマスキングテープを貼って新しくすることも簡単です。

壁に直接貼る

出典:(https://www.beauty-co.jp/news/dbn/trend/DB003253/

マスキングテープのメリットである剥がしやすさから、思い切って壁に貼るのも良い方法です。

壁にマスキングテープでラインを入れるだけでおしゃれな印象になります。

壁紙感覚で壁に貼るためのマスキングテープも販売されていて、広い壁を自由にアレンジすることもできます。

簡単にやり直しもできるので、思いつくままに壁にマスキングテープを貼っていきましょう。

写真の額にする

出典:(https://folk-media.com/413901

お気に入りの写真や雑誌の切り抜きなどをマスキングテープで囲って壁に貼ればおしゃれに飾ることができます。

額を購入して飾ることもできますが、額も意外に高いものです。

マスキングテープなら安価で、しかも種類も豊富なので写真のイメージに合った額を作ることもでき、しかも壁に貼るのも簡単です。

マスキングテープで額を作って、おしゃれに写真を飾りましょう。

スイッチカバーをデコる

出典:(http://roomclip.jp/mag/archives/5190

インテリアに凝っている人でも、スイッチカバーがインテリアに合っていないと感じている人もいるのではないでしょうか。

そんなスイッチカバーもマスキングテープでデコるとおしゃれになります。

ドライバー一つで簡単にスイッチカバーを取り外せるので挑戦してみてはいかがでしょうか。

ランプシェードを作る

出典:(http://masi-maro.com/det/5878

最近はDIYが人気があり、ランプシェードを手作りする人も多いようです。和紙でランプシェードを作ると、とても柔らかい明かりとなりおしゃれなインテリアにもなります。

このランプシェードは、100均で手に入る和紙、風船、針金、のりなどを用意することで簡単に作ることができます。

このランプシェードも、マスキングテープでさらにおしゃれにすることができます。

DIYが好きな人は、自作のランプシェードに挑戦したり、作った家具などにも、マスキングテープでおしゃれにアレンジしてみましょう。

ブラインドに貼る

出典:(http://www.natsumikumi.com/archives/2428

部屋にブラインドがある人もいるでしょう。

見慣れたブラインドも、マスキングテープを使うことでおしゃれになります。

ただ、ブラインドに貼るときには、ブラインドの羽部分に一つひとつ貼るのかと思う人もいるかもしれません。

今のブラインドに不満があってもこれでは面倒ですよね。

ブラインドに貼るときには、ブラインドを閉じた状態でイメージ通りにマスキングテープを貼っていきましょう。

これではブラインドが使えなくなると思ってしまいますが、マスキングテープを貼った後に、羽部分の隙間にカッターを入れて切っていけば、ブラインドも動きますし、綺麗に貼ることができます。

マスキングテープを活用してインテリアを可愛くおしゃれに!

マスキングテープは文房具などに貼るだけでなく、インテリアにも活用できるアイテムです。

このアイテムは、跡を残さず剥がすことができることが大きなメリットでしょう。

このことで様々な場所に気軽に貼ることができ、家中をマスキングテープでおしゃれにすることもできます。

子供部屋ならマスキングテープで壁に花や魚、恐竜などを自由に描くことで、子供も大喜びしてくれます。

使いみちに困っている人は、インテリアに使って部屋を可愛くおしゃれな空間にしてみましょう!

可愛くておしゃれなマスキングテープを探している方はこちらをチェック!

可愛いマスキングテープを探してみる【ラッピング倶楽部】

おわりに

今まで思わず衝動買いしてしまい使い道に困っていたマスキングテープも、インテリアに活用できることが分かっていただけたのではないでしょうか。

使い方次第では、自分の部屋だけでなく、キッチンやトイレなどもおしゃれに可愛くすることもできます。

簡単に剥がせるので、思い切って家中のインテリアに活用してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする