失恋で辛いあなたにおすすめの傷心旅行先6選。旅先で心の傷を癒そう!

恋愛中はとても楽しく、女性なら幸せな時間を過ごすことで綺麗にもなれます。

そんな楽しい恋愛にも終わりがくることがあります。

恋愛は、この終わりも含めて楽しめればいいのですが、失恋は何度経験しても慣れないものです。

そんな心の痛みを癒してくれるのが傷心旅行です。

ここでは、おすすめの傷心旅行先を紹介します。傷心旅行へ出かけたいと思っていた人はぜひ参考にしてみてくださいね。




失恋は途方もないくらい辛く悲しい気持ちになりますよね

楽しい恋愛をしていた人ほど、突然の別れは途方もなく辛く悲しい気持ちになります。

恋愛中は、次のデートのプランを立てたり、二人の未来のことも想像していたことでしょう。

こんな幸せいっぱいの時に別れを告げられると、この世の中で一番自分が不幸なのではないかと思ってしまうほどです。

これほど辛い気持ちでは、普段の日常生活するらままならなくなってしまいますね。

失恋すると内にこもりがち。思い切って傷心旅行に出かけてみよう!

失恋はとても辛いことなのですが、いつまでも引きずってはいられません。

そんなことはわかっていても、なかなか心の整理がつかない人もいるでしょう。

そんな人は思い切って傷心旅行に出掛けてみましょう。

思い出の詰まっている日常では思いを断ち切るのは難しいです。

今まで過ごしていた日常生活とは全く違う時間を過ごすことで、不思議と気持ちも落ち着き、心の整理もつくことでしょう。

失恋で辛いあなたにおすすめの傷心旅行先6選

鹿児島県 屋久島

神秘的な世界を体験したいなら世界自然遺産にも指定されている屋久島はいかがでしょうか。

映画「もののけ姫」の舞台となったことでも知られる屋久島は、今まで見たこともないような自然を体験することができます。

  • 映画以上の神秘的な光景が広がる「白谷雲水峡」
  • 樹齢7,200年とも言われる「縄文杉」
  • いくつかある滝の中でも最大規模の「大川の滝」

など、太古の自然の美しさで辛い思いを忘れさせてくれます。

北海道 富良野

富良野は四季折々の大自然を楽しむには最適な場所です。

ここでは、天候にもよりますが、年間を通じて気球に乗ることができます。

6月下旬から8月上旬までなら、カラフルなラベンダー畑を上空から楽しむことができます。

富良野の絶景を楽しむなら夕暮れ時がおすすめです。18時以降のフライトもしているので、大自然に広がる夕暮れを気球に乗って楽しめます。

冬でも一面銀世界を上空1,000メートルから眺めることができます。

こんな景色を眺めていれば、嫌な思い出も忘れて楽しい時間を過ごせることでしょう。

 島根県 出雲大社

過去の恋愛を忘れて、新しい出会いを探したいと考えている前向きな人は、島根県にある出雲大社に出掛けてみてはいかがでしょうか。

この出雲大社は巨大なしめ縄が特徴で、縁結びの神様が祀られていることでも知られています。

恋愛のパワースポットともなっているので、新しい出会いを求める人には大きな力を与えてくれることでしょう。

東京都 八丈島

東京にお住いの方なら、羽田から片道55分で行ける八丈島はいかがでしょうか。

気軽に行ける場所でありながら、大自然が楽しめるスポットです。

八丈富士からの眺めは絶景と呼べる景色を楽しむことができます。八丈富士に上った後は、水着借用の温泉、裏見ヶ滝温泉に立ち寄ってみましょう。

ここは、自然を眺めながら入れる温泉があり、登山での疲れだけでなく失恋での心も癒してくれるでしょう。

長野県 上高地

大自然を満喫するなら、上高地もおすすめのスポットです。

ここは信州が誇る景勝地で、本当にここは日本なのかと思わせるほどの景色を楽しむことができます。

上高地は標高約1,500mですが、比較的歩きやすいので体力に自信がない人でも安心して楽しむことができるでしょう。

綺麗な景色と鳥のさえずりを聴きながら、傷ついた心を癒してみてはいかがでしょうか。

和歌山県 熊野古道

運動にはストレス解消効果もあるとされ、心と体とのバランスを整えるために最適です。

そんな運動の中でも手軽にできるのがウォーキングです。このウォーキングを、世界遺産に登録された熊野古道で楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • 熊野古道では、大門坂から熊野那智大社まで行く約2.5kmの初心者コース
  • 那智駅から熊野那智大社まで行く約7.4kmの中級者コース

など、コースによって様々な楽しみ方もできます。

熊野三山へのお参りの道として昔から使われていた熊野古道を歩いていると、自然と心も癒されていくことでしょう。

傷ついた心は旅で癒す!一人の時間を心置き無く満喫しよう

傷心旅行には親しい友人と出掛けることもでき、一人よりも複数の方が旅行もしやすいと感じる人もいるでしょう。

しかし、親しい友人とはいえ、失恋をした後では自分よりも友人が幸せそうに感じ、結局心の整理がつかなくなることもあります。

一人の時間を心置きなく満喫することで、傷ついた心も癒されます。

一人旅は不安を感じる人もいるかもしれませんが、一人旅での不安や新しい発見、今まで見たこともない景色によって、自然と失恋以外のことを考える時間が増えます。

このような時間を少しでも増やしていくことで、徐々にいつもの自分に戻ることができます。

おわりに

傷心旅行に出掛けたい場所が見つかったのではないでしょうか。

今まで行ったこともないような場所は、自宅から近い場所であっても辛い思いを忘れるには最適な場所となります。

また、一人でいることで気持ちや頭の中の整理もつきやすいでしょう。

辛い時にはどうしても引きこもりがちですが、それでは辛いことを何度も思い出してしまいトラウマとなってしまうこともあります。

なかなか断ち切れない失恋をしたときには早めに傷心旅行に出掛けて、辛く悲しい思いを少しでも解消しましょう!

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする