涙を流した後はなぜスッキリするの?泣くことによるメリットとは

今まで感じたことがないような辛いことがあり、一人部屋で思いっきり泣いたといった経験は誰でも一度や二度あることでしょう。

しかし、そんな日の翌日は不思議とスッキリとした気分になった人も多いのではないでしょうか。

泣くことには気分を落ち着かせ、ストレスを解消する効果があるのです。

ここでは、泣くことでのメリットや上手な涙の流し方などについて紹介します。




みなさんは最近いつ涙を流しましたか?

  • 大好きだった恋人から別れを告げられる
  • 周りから馬鹿にされ悔しさで泣く
  • 長年努力をしてその成果が実り涙を流す
  • 映画やテレビで感動して涙を流した

など人によって様々な理由から泣いたことがあると思います。

最近は全く涙を流していないという人もいるかもしれませんね。

人は様々な場面やその状況によって涙を流すことがあります。

涙を流すことを恥ずかしいと思う人もいるかもしれませんが、この泣くという行為には、ストレスを減らしてくれる効果があるのです。

涙を我慢するのは体に悪い?

人前で泣くのは恥ずかしいと我慢する人もいるでしょう。

涙にはストレス物質が含まれ、泣くことによりストレスを解消させることができると考えられています。

泣くことを我慢することでストレス物質を体の外に排出できず、ストレス性の病気になったり、ストレスによって脳を老化させる原因ともなるようです。

また、我慢をすることで上半身に力が入り肩こりなどの症状を引き起こしやすくなり、泣くことは我慢することは体に悪影響を与えます。

こんなにも嬉しい効果が?泣くことによる5つのメリット

リラックス効果

泣く前は様々な感情を抱えています。

そして、その感情がさらに高まることで涙を流し、今まで抱えていた感情も吐き出すことになります。

そうすることで気持ちが落ち着きリラックス効果を得ることができます。

ストレスの軽減

涙の中にはコルチゾールと呼ばれる副腎皮質ホルモンが含まれていると言われています。

コルチゾールはストレス物質とも呼ばれ、この物質が涙と一緒に排出されることでストレスの軽減になります。

また、泣き終わった後には鎮痛作用のあるエンドルフィンが分泌されると言われ、このホルモンによっても、精神的ストレスを解消する効果が期待できます。

快眠効果

泣くことでリラックス効果やストレスの軽減ができることで、快眠効果も期待できるでしょう。

緊張状態が続いていたリ、ストレスが溜まっている状態ではなかなか寝付けません。

体をリラックスさせて、トレスが解消されることで安眠効果が得られます。

また、思いっきり泣くことで適度な疲労も感じます。この疲労感も心地よい眠りへと導いてくれます。

うつ病予防

涙の中には、体内の酵素の働きをよくするマンガンが多く含まれています。

このマンガンは増えすぎるとうつ病の原因となるという報告があります。

涙を流すことで余分なマンガンを排出することができ、うつ病予防にも効果が期待できます。

美容効果も期待できる

お肌の大敵とも呼ばれるのがストレスです。ストレスを感じると血管が収縮してしまい血流が悪くなります。

このことで肌に必要な栄養も届けにくくなり、肌トラブルの原因となってしまいます。

泣くことでストレスが解消され美肌効果も期待できるでしょう。

また、涙を流すことで涙腺が綺麗になり、余分な水分も排出されることで顔のむくみ解消にもなるようです。

人の目が気になる?思っ切り泣くならどこがいいの?

泣くときには人目が気になる人もいるでしょう。本当に悲しい時には声を上げて泣きたいときもあります。

一人暮らしならいいのですが、家族がいる場合には、家族に心配をかけてしまうこともあるでしょう。

人目を気にすることなく泣く方法としては、

  • 車の中で音楽をかけながら泣く
  • 一人カラオケで泣く
  • タオルを持ち込んで布団の中で泣く
  • お風呂でシャワーを流しながら泣く
  • 掃除機をかけながら泣く

などの方法があります。

自分に合った方法で、人目を気にすることなく思いっきり泣きましょう。

上手な涙の流し方とは?

涙を流してスッキリしたいと思っても、よほど悲しいことや嬉しいことがないと簡単には泣けませんよね。

上手な涙の流し方にはいくつかのポイントがあり、その一つが泣く場所です。

誰でも泣くところを人に見られるのは抵抗があるものです。そのため、自分の泣きやすい場所を見つけておくことが大切です。

泣く時間も大切で、やはり泣きやすいのはでしょう。休日の前日であれば翌日に職場に行く必要もなく、目が腫れるほど泣いても問題ありません。

また、多く涙を流せばストレス解消効果も高まると思いがちですが、少しの涙でも十分に効果があります。

最後のポイントが、涙を流しやすいアイテムを用意することです。

この映画を見るといつも涙を流してしまう作品も一つはあるのではないでしょうか。

そんなアイテムを用意すれば、手軽に涙を流すことができ、良いストレス解消になるでしょう。

たまには思いっきり泣いてスッキリしよう!

ストレス解消法には様々な方法がありますが、その多くが手軽にできないと感じている人もいるのではないでしょうか。

運動や旅行をすることにはストレスを発散させる効果があります。

しかし、運動が苦手な人もいるでしょうし、運動では疲れを感じることになります。旅行ではまとまった時間やお金も必要でしょう。

泣くことには、まとまった時間も多くのお金も必要としません。

泣けるような出来事があったり、感動する映画などを見る時間さえあれば思いっきり泣くこともできます。

手軽にストレスを解消したりリラックスができる方法なので、ストレスを感じた時、緊張状態が続いたときには、週末に思いっきり泣いてみましょう。

おわりに

泣くことでの効果、思いっきり泣ける場所、上手く泣く方法について分かっていただけたのではないでしょうか。

ストレス社会を上手く乗り切っていくためには、このストレスをどのように解消するのか、どのようにしてリラックスするのかを知っておく必要があります。

泣くことは、手軽で効果の高い方法です。

癒し効果を得られる方法を探していた人、いいストレス解消がないかと思っていた人は、思いっきり泣いて日々のストレスを解消しましょう。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする