東京のレザークラフト教室8選。初心者が楽しめるレッスンはココ!

自分でオリジナルの皮製品を作ってみたいと考えている人もいるでしょう。

そんな人に人気があるのがレザークラフト教室です。

レザークラフト教室なら手軽に革製品を作ることができ、革の取り扱い方から、レザークラフトのテクニックも学ぶことができます。

ここでは、初心者でも楽しめる東京のレザークラフト教室8選をご紹介します。




初めてでも安心!レザークラフト教室に行って楽しく学ぼう!

本革のバッグなどは、高級品というイメージもありますよね。

使えば使うほど味が出てくる革製品は、長く使うほど愛着がわいてくるのが魅力の一つです。

そんな革製品も自分で作ることができれば、さらに愛着がわくことでしょう。

革製のグッズを自分で作ることができれば楽しそうですが、布などとは違い、革はそのままでは針を通すことができません。

事前に針を通す穴を開けて縫う必要があり、布製品を使うよりも様々な道具やテクニックも必要になります。

レザークラフト教室なら、革グッズを作るために必要な材料や道具が揃い、作り方も講師から丁寧に学ぶことができます。

レザークラフト教室で楽しく革グッズを作ってみてはいかがでしょうか。

レザークラフト教室に行くメリットは?

レザークラフト教室に行くメリットとしては、

  • 講師から直接指導を受けることができる
  • 自分で材料や道具を揃える必要がない
  • 1日で革製品を作ることができる
  • 革の取り扱い方、革グッズの作り方が学べる

などが挙げられるでしょう。

自分で作るのは難しいと思っている革製品も、レザークラフト教室なら意外に簡単に作ることができます。

しっかりと学ぶことで自宅でも作れるようになり、様々な革製品を作ることができるようになるかもしれませんね。

良い作品が作れるようになれば、高級品というイメージのある革製品をプレゼントすることもできますよ。

GINZA自遊工房

銀座駅から徒歩3分と、立ち寄りやすい立地にある教室です。

ここは、工房を構えて15年以上で、初めての方でも安心して指導を受けることができます。

  • ミニランチバッグ
  • 折サイフ
  • スマートケース
  • ペンケース
  • ポーチ

など、好きな物を選んで革製品を作ることができます。

色々な革が用意されているので、オリジナルの小物を作ることもできますよ。

一つの工程ごとに丁寧に指導してくれ、まるで革職人になったかのような時間を過ごすことができます。

所要時間は約3時間以上からとなっていますが、平日は22時まで営業しているので、仕事帰りでも体験レッスンを受けることができます。

おすすめポイント 様々な小物を作ることができる
開催場所 東京都中央区銀座5-10-1プリンスビル3階

check!レザークラフト教室「GINZA自遊工房」の詳細を見る

ゆう工房 青山教室

青山一丁目駅から徒歩1分で通える教室です。

この教室では、バングルかキーホルダーを作れるプランと、キーケースやペンケース、パスケースのどれかを選んで作れるプランが用意されています。

バングルやキーホルダーが作れるプランでは、所要時間は約1時間30分なので、気軽に参加することができます。

このプランでは、バングル2種類かキーホルダー2種類を作ることができ、イニシャルを入れることもできるので、大切な人とおそろいのアイテムを作ることもできますね。

「失敗しても丁寧に修正方法を教えてくれた」という口コミもあり、初心者でも安心して体験できる教室です。

おすすめポイント イニシャル入りのグッズが作れる
開催場所 東京都港区北青山1丁目3-3 三橋ビル5F

check!レザークラフト教室「ゆう工房 青山教室」の詳細を見る

Atelier TOCOHA

東京メトロ有楽町線の新富町駅から徒歩で約7分の場所にある教室です。

この教室では、クラッチバッグ作り、スマートフォンケース作りができる、2つのプランが用意されています。

クラッチバッグ作りでは、約20cm×約30cm×約4cmのサイズのバッグで、色々な合革が用意されているので、好みのデザインで作ることもできます。

革の切断から、穴あけ、縫合と、革製品を作るプロセスを体験することができ、しっかりとレザークラフトの技術を学ぶことができます。

クラッチバッグ作りの作成時間は約6時間と長めですが、「自分で好きな色を選べたので普段使いに使用したい」という声もあり、満足できるバッグを作ることができる教室です。

おすすめポイント 満足できるクラッチバッグが作れる
開催場所 東京都中央区湊3-5-2 頂ビル4F

check!レザークラフト教室「Atelier TOCOHA」の詳細を見る

紗蔵

スカイツリーから徒歩で5分の場所にあるレザークラフト工房で学べる教室です。

ここでは世界に1つしかない革のコインケース作りを体験できるプランが用意されています。

本物の革のみを使用したコインケースは、使うほど味わいが出て長く愛用できます。

店内では職人が作った高級革製品も販売されていて、通常の半値以下で購入することもできます。

口コミでは、娘とコインケース作りに参加し、お互いのためにコインケース作りをしたという声があります。

二人で参加して、互いのためのコインケース作りは楽しそうですね。

プラン料金は2,800円と、他の教室と比べても低めなので気楽にレザークラフトを体験できそうですね。

おすすめポイント 本物の革でのレザークラフト作りが楽しめる
開催場所 東京都墨田区業平1-7-12

check!レザークラフト教室「紗蔵」の詳細を見る

HIS-FACTORY

東京メトロ銀座線の浅草駅、都営浅草線の本所吾妻橋駅から徒歩4分、東京スカイツリーと隅田川に挟まれた場所にある教室です。

この教室では、今までに革のノートカバー、名刺入れ作り、ブックカバー・手帳カバーが作れる体験などを開催しています。

ノートカバーでは、15年もの経験がある職人からの指導を受けながら、革や糸選び、コバ磨き、穴あけ、手縫いまで自分で行います。

このプランでは、イニシャルや模様、柄などを手打ちで刻印をすることもできます。

この工程の中にある「コバ磨き」は、製品作りでもこだわりのある工程で、ヒズファクトリーこその技術も学ぶことができます。

おすすめポイント 職人さんからの直接指導が受けられる
開催場所 東京都墨田区吾妻橋1-16-5

check!レザークラフト教室「HIS-FACTORY」の詳細を見る

レザークラフトアカデミー

この教室は、常磐線、日比谷線の北千住駅から徒歩で10分の場所にあります。

創業61年の丸正がOPENした教室で、ここでは「初めてのレザークラフト講座」が用意され、革の裁断方法から縫製、仕上げまで、パスケースを作りながらレザークラフトの基礎を学ぶことができます。

受講時間は約3時間程度で、ちょっとした時間を上手く活用してレザークラフトの基礎が学べそうですね。

利用者の声では、「革の種類や道具の使い方まで丁寧に教えてくれた」、「アットホームな雰囲気で楽しく作ることができた」、「自分のペースで作ることができる」などがあり、評判の良い教室です。

おすすめポイント レザークラフトの基礎がしっかりと学べる
開催場所 東京都足立区千住仲町23-1

check!レザークラフト教室「レザークラフトアカデミー」の詳細を見る

tukuriba

東急田園都市線の二子玉川駅から徒歩8分の場所にある教室です。

ここでは、横30㎝、縦15㎝、持ち手45㎝のレザーミニバックを作ることができます。

革を自分で選ぶことができ、ベーシックな色、カラフルな色など種類も複数用意されています。

所要時間は約4時間と少し時間はかかりますが、自分で作ったオリジナルのバックならお出掛けも楽しくできそうですね。

口コミでは、「初めての革製品に挑戦しましたが、スムーズに作ることができた」といったような声があります。

初めての革製品作りではどうしても不安を感じますが、良い教室に通うことでそんな不安を感じることなく楽しくレザークラフトを学ぶことができそうです。

おすすめポイント オリジナルのミニバックが作れる
開催場所 東京都世田谷区瀬田2-32-14 玉川髙島屋S・Cガーデンアイランド1階

check!レザークラフト教室「tukuriba」の詳細を見る

レンタル工房「浅草橋工房」

JR総武線の浅草駅から徒歩で2分とアクセスの良い教室です。

この教室ではオリジナル手帳や手帳カバーを作成することができ、所要時間は6.5~8.5時間と、1日使ってレザークラフトを学びます。

長時間の作業となりますが、レザークラフトの基礎をしっかりと学びたい人におすすめです。

午前中には、革や糸の選び方や購入の仕方、型紙の作成を行います。

お昼には近くにあるお店で材料を購入し、午後から実習という流れになっています。

自分でお店に行って材料を購入するので、後々は自宅でレザークラフトを楽しみたいと考えている人には良い勉強になります。

おすすめポイント レザークラフトを本格的に学べる
開催場所 台東区浅草橋1-34-3 宏和浅草橋ビル1階

check!レザークラフト教室「レンタル工房「浅草橋工房」」の詳細を見る

他にもたくさん!東京でレザークラフトを作れる教室を探してみよう!

ここで紹介した教室は、習い事検索サイトの、アソビュー、ストアカ、EPARKスクールで詳細を確認することができます。

紹介した教室だけでなく、東京には多くのレザークラフトが学べる教室が多くあります。

ここで紹介した教室が通いにくいと感じる、もっと別の物を作りたいと考えている人も、習い事検索サイトで確認すると自分に合った教室が見つかるかもしれませんよ。

レザークラフト教室に通って、自分の趣味の幅を広げてみてはいかがでしょうか。

習い事検索サイトなら、近くのレザークラフト教室だけでなく、様々なジャンルの教室を見つけることができますよ!

check!「ストアカ」で東京にあるレザークラフト教室を探してみる

check!「EPARKスクール」で東京にあるレザークラフト教室を探してみる

check!「アソビュー」で東京にあるレザークラフト教室を探してみる

おわりに

ここでは、おすすめの東京のレザークラフト教室を紹介してきました。

教室に通えば、高級品というイメージのある革製品も自分で作れると感じたのではないでしょうか。

一般的な布とは違い、革は特別な素材でもあり、革製品を作るには様々な道具やコツもいります。

そんな特別な素材を使った製品も、教室に通うことで職人さんが工程ごとに一つひとつ丁寧に指導をしてくれ、初心者でも楽しく、納得できる革製品を作ることができます。

自分で作った革製品は、いつまでも思い出にもなるアイテムともなるでしょう。

近くにある教室を見つけて、今まで経験したことがない物作りを体験してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする