フラワーアレンジメントに挑戦!簡単にできる花かごの作り方を紹介

休日には何をして過ごそうかと思う日もあるでしょう。

趣味がある人は、その趣味に没頭して楽しい時間を過ごせる人もいるでしょう。

しかし、特に趣味がないといった人は、予定のない休日はとても退屈な時間となります。

そんな方はフラワーアレジメントに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ここでは、フラワーアレジメントを始めるために必要な物、簡単に作れる花かごの作り方や飾り方についても紹介します。




フラワーアレンジメントに挑戦してみよう!

フラワーアレジメントを趣味とすることのメリットが、生活の空間を華やかにすることができることです。

生活の空間の中に、花や緑があるだけで明るい気持ちになります。

ただ花を花瓶に差すだけでもいいのですが、自分のセンスで作り上げたフラワーアレジメントならさらに気持ちも明るくなるのではないでしょうか。

上達をすればプレゼントとしても最適で、自分だけでなく周りの人たちも楽しませることができます。

始めて間もない頃は思ったようにできないかもしれません。

しかし、何度かチャレンジしていくうちに、自分のセンスが磨かれていることに気づきやりがいも得られるでしょう。

フラワーアレンジメントに必要なものは?

花ばさみ

普通のハサミでも切ることは可能ですが、上手く茎を切ることができないことがあります。

切ることに手間がかかってしまうこともあるので、花ばさみを用意しておくと良いでしょう。

花ばさみは、硬い茎も女性でも簡単に切ることができます。

良い道具を用意することで、ストレスを感じることなくフラワーアレジメントを楽しめるでしょう。

花器

フラワーアレジメントをするには花を飾るための器が必要になります。

この花器は、陶器のお皿やコップ、ガラス製の器やバスケットのようなカゴでもかまいません。

慣れないうちは身近な物を使い、慣れてきたら花器にもこだわってみましょう。

オアシス

フラワーアレジメントでは、花を飾るのにオアシスを使います。

このオアシスは、緑色の花の給水スポンジのことで、100均で購入することができます。

オアシスを使うときには水を含ませるのですが、無理に水を含ませようとすると上手く吸収できないことがあります。

水をかけたり、水の中に沈めるのではなく、水を入れた器に浮かべて自然に水を吸収するのを待ちましょう。

初心者でも簡単!花かごの作り方

初めての挑戦では動画を参考にYouYubeでは、様々なフラワーアレジメントが紹介されています。

生花でのフラワーアレジメントではお金がかかるので初心者にはなかなか挑戦できないこともあるでしょう。

しかしフラワーアレンジメントの中には、100均で揃えることができるものだけを使った花かごもあります。

100均で必要な道具が揃うのなら、初心者でも手軽にフラワーアレジメントを始められるのではないでしょうか。

ここでは、YouTubeで紹介されていた造花での花かごの作り方をご紹介します。

準備するもの

この花かごを作るために必要な物は、

  • カゴ
  • 造花
  • 針金
  • リボン
  • ホットボンド
  • ペンチ
  • ニッパー

です。

ホットボンドとは?

ホットボンドはドライフラワーなどでもよく用いられる接着剤で、温めると接着剤が溶けて、冷えるとかたまります。

接着まで約10秒程度なので、造花を使ってのフラワーアレジメントには最適です。

このホットボンドでは接着するためのグルーガンという道具を使います。

造花でフラワーアレジメントをする場合には、100均でも売られているグルーガンとグルースティックも用意しておくと便利です。

花かごの作り方

    簡単にできる花かごの作り方6ステップ
ステップ1まずはカゴに花を巻き付けるように針金で止めていきます
ステップ2針金で止めるときには、軽く造花の茎部分とカゴを固定します
ステップ3ペンチで針金部分をつかみ、クルクルとねじって固定をしましょう
ステップ4余分な針金はニッパーで切り落とします
ステップ5その後、小さな花を集めて花束を作ります
ステップ6この小さな花束をいくつも作り、カゴを飾っていけば出来上がりです

針金で上手く固定できない、角度が悪いといった時にはホットボンドを使って固定すると良いでしょう。

この動画では約1分28秒程度で紹介しているので、作り方がよく分からない人もいるでしょう。

そんな人は、設定で再生速度を調整することでわかりやすくなりますよ!

作った後はどうする?おすすめの花かごの飾り方や活用法

色々な物を入れてみよう

上記で紹介した花かごは、カゴの中に物を入れることができます。

また、造花で作っていることもあり、食品を入れても問題ないでしょう。

子供のおやつを入れてみたり、大き目なカゴで作ってフルーツの置き場所としても活用できるでしょう。

目の付きやすい場所に飾ろう

花を見るだけで多くの人がリラックスすることができるでしょう。

せっかく作ったフラワーアレジメントは、生活の中で目に付きやすい場所に飾ってみましょう。

インテリアとして飾ってもいいですし、毎日出入りする玄関、食卓に飾るのも良いでしょう。

風水では、玄関や食卓に花を飾ることで運気がアップすると言われています。

長持ちし安全な場所に飾る

生花でカゴ一杯にしたフラワーアレジメントを楽しむ場合には、飾り場所をも選ぶ必要があります。

せっかく作ったフラワーアレジメントは長持ちさせたいものです。

エアコンの風が当たる場所であったり、直射日光が当たる場所では、長持ちさせるのが難しいです。

また、家電製品の上では、人があたったことで中の水がこぼれて、その水が家電にかかれば故障の原因となります。

良く見える場所に置くのは大切なのですが、長く楽しめて安全な場所に飾りましょう!

おわりに

今までフラワーアレジメントをしたことがない人でも手軽に楽しめることが分かっていただけたのではないでしょうか。

花は見ていると人に不思議と元気を与えてくれます。

花があるだけで部屋の印象も大きく変わり、癒し効果も与えてくれるでしょう。

毎日過ごす場所を癒しの空間とするためにも、フラワーアレジメントに挑戦してみてはいかがでしょうか。