人気のおすすめハンドメイド資格10選。費用から取得まで徹底解説!

自宅でも気軽に楽しめるハンドメイドは女性に人気のある趣味の一つですが、それぞれのハンドメイドに資格があることをご存知でしょうか?

資格を取得することでさらに知識や技術を向上させることにも繋がり、好きなハンドメイドをもっと好きになるきっかけにもなるでしょう。

ここでは日本パーツビューティーアカデミーで人気となっているおすすめのハンドメイド資格10選をご紹介します。




ハンドメイドの資格を取得するならどれがいいの?

ハンドメイドの資格はハンドメイドの種類と同じぐらいあるといってもいいほど多くの種類があります。

そのため、どのハンドメイド資格を取得したらいいのかと迷ってしまう人もいるでしょう。

そんな迷いがある人は、まず自分の得意なハンドメイドの資格を取得することをおすすめします。

得意な分野なら資格なんて取得する必要がないと思う人もいるかもしれませんが、資格取得の勉強をしてみると意外に今まで気づかなかったことに気づかせてくれることも多いです。

このことによってより得意なハンドメイドの作品向上にもつながるでしょう。

また得意分野なら勉強をするのも苦にならずスムーズに資格を取得することができますよ。

ハンドメイドの資格の費用や料金はどのくらいかかるの?

資格を取得するためにはどのくらいの費用がかかるのかと気になる人も多いことでしょう。

ネイルなどの資格であればスクールに通って資格取得をすることも可能ですが、大手スクールでは費用が100万円程度必要なケースもあります。

スクールに通えば必要な道具を買い揃えることなく学ぶことができるのですが、自宅でも練習をしたいと必要な道具を購入する人も多く、 授業料以上に費用が必要になる人もいるようです。

日本パーツビューティーアカデミーでは、安い講座なら38,000円、高い講座では79,000円で受講することができます。

少し高いと感じるかもしれませんが、この費用はテキスト代だけでなくハンドメイドをする上で必要な道具などの費用も含まれています。

そのため教材が届いたらすぐに資格取得のための勉強することも可能です。

自分で道具を揃えるとなると費用だけでなくその手間もかかってしまいます。

日本パーツビューティーアカデミーの講座は、必要な道具も一緒に購入することができ、自宅で手軽に資格取得のための勉強ができることが大きなメリットです。

ハンドメイド資格を取得するメリットは?

スキルアップができる

資格取得の大きなメリットがスキルアップにつながることです。

ハンドメイドをしている人は独学で作品作りをしている人も多く、独学ですることでオリジナルの作品作りもしやすいのですが、知識や技術が偏りがちです。

資格を取得すれば基本的な知識や技術を身につけることができるので、独学でハンドメイドをしている人は作品作りの幅を広げることにもつながるでしょう。

安心感を与えられる

資格取得で自分の技術や知識があることを証明することができます。

これは商品を販売する時、教室を開くときにも大きなメリットとなるでしょう。

商品を販売する時に資格を有していることを明記すればそれだけお客さんに作品の信用度を高めることにもなりますし、教室を開くときにも生徒さんに安心感を与えることにつながります。

日々のモチベーションになる

資格を取得するためには勉強をしたり作品作りをしたりする必要があります。

暇な時に作品作りをして楽しむのもいいですが、資格取得をするという目標があることでさらに作品作りにも没頭することができるのではないでしょうか。

新しい目標が決まることは日々のモチベーションを高めることにもつながります。

人気のおすすめハンドメイド資格はコレ!資格の取り方も紹介

デコパージュ認定講師資格

デコパージュはイタリア発祥の技術と言われ、好きな絵を切り取って無地の小物に貼り付ける技術のことです。

初期投資が安く済むので誰でも気軽に始められ、家にある小物をリメイクしてインテリアとしても活用することができます。

この資格を取得すればプロのデコパージュ技術を身につけることができ、趣味の幅を広げることもなりますし、デコパージュ講師として教室を開くこともできますよ。

日本パーツビューティーアカデミーではデコパージュ認定講師資格取得ができる通信講座が用意されています。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って7つの技法に取り組んで課題を作成
  3. 申請書類を提出して審査を受ける
  4. 合格すると資格証明書が送られてくる

おすすめの人

  • デコパージュに興味がある人
  • ハンドメイドの教室を開きたいと考えている人

料金

  • 分割払い2,859円× 24回払(初回のみ 2,871円)
  • 一括払い59,000円

口コミ

「子供もいるし家のこともあるので、通信で学べるのはかなりよかったです。何回かお電話させていただき、ご丁寧にまた長い時間でもお電話での説明をいただき、わかりやすくありがとうございました。」

check!「デコパージュ認定講師資格」の詳細はこちら

ジェルネイル認定講師資格

休日には自宅でネイルをして楽しい時間を過ごしている人もいるでしょう。

そんなネイル技術を高められる資格がジェルネイル認定講師資格です。

この資格はスクールに通って取得することもできますが、通信講座を利用して取得をすることも可能です。

通信講座ではネイル用具の種類から、フレンチの塗り方、ピーコックアート塗り方など様々な技術を学ぶこともできます。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って課題作品とレポートを120日以内に提出
  3. 合格すれば認定証が発行される

おすすめの人

  • ネイリストとして活躍したい人
  • 自宅でネイルサロンを開業したい人

料金

  • 分割払い3,800円× 24回払(初回のみ 4,064円)
  • 一括払い79,000円

口コミ

「最初は、ジェルネイルの”ジェ”の 字もわからない位の初心者でしたが、この講座を受けていくうちに、どんどんのめりこんでいって普段オシャレをしない私がどんどん変わって行く姿に驚きました。」

check!「ジェルネイル認定講師資格」の詳細はこちら

クリスタルデコレーション認定講師資格

スマートフォンにデコレーションすることが人気ですが、そのデコレーションの中でもクリスタルを使ったデコレーションは今人気です。

そんなクリスタルデコレーションの技術を学ぶことができるのがこの資格です。

通信教育を利用すれば、ちょっとした隙間時間を利用して技術を身につけることができます。

通信教育なら必要な道具も揃っているので、教材が届いたその日からクリスタルデコレーションを楽しむことができますよ。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. 規定の日数までに課題を作成し申請書を提出する
  3. 合格すると資格認定証が送られてくる

おすすめの人

  • デコレーションが好きな人
  • プロのクリスタルデコレーション技術を身につけたい人

料金

  • 分割払い2,859円× 24回払(初回のみ 2,871円)
  • 一括払い59,000円

口コミ

「とても楽しく勉強する事ができました。クリスタルデコレーションを基礎から学べ、資格取得できるとの事で勉強を始める事にしました。教材はシンプルでわかりやすかったです。」

check!「クリスタルデコレーション認定講師資格」の詳細はこちら

ハーバリウム認定講師資格

ハーバリウム作りは、好きな形の瓶とオイル、花材があれば作ることができ、完成すればとても綺麗なインテリアになることから女性に人気があります。

ハーバリウムは瓶に花材を配置してオイルを入れるだけなので、資格取得しなくてもすぐに作れると感じている人もいるでしょう。

しかし、ハーバリウムにも基本的な5つの技法があり、この基本をマスターすることで世界に一つのハーバリウムを作れるようになります。

また講師資格を取得することで教室を開いて生徒さんを集めやすくなるでしょう。

資格取得までの流れ

  1. 講座に申し込み、教材が届いたら5つの技法に取り組む
  2. 提出課題を作成して課題書類を提出する
  3. 合格すると資格証明書が送られる

おすすめの人

  • オリジナルのハーバリウムを作りたい人
  • ハーバリウムの教室を開きたいと考えている人

料金

  • 分割払い3,300円× 24回払(初回のみ 4,002円)
  • 一括払い69,000円

口コミ

「ハーバリウムをお店で見たことはありましたが、実際作るとなると大変なのかなと思っていました。しかし、作業に必要なものがすべてキットでついてきた上、テキストがわかりやすくとても助かりました。」

check!「ハーバリウム認定講師資格」の詳細はこちら

レジンクラフトデザイン認定講師資格

アクセサリー作りが好きな人はレジンクラフトデザイン認定講師資格がおすすめです。

資格取得をするためにはいくつかの技法を習得する必要があり、アイデア力が養われるので様々なオリジナルの作品が作れるようになるでしょう。

資格取得をすれば認定講師として開業することも可能です。

通信講座を利用すれば仕事や家事、子育てで忙しい人でも隙間時間を利用して資格取得を目指すことができます。

資格取得までの流れ

  1. 講座に申し込んだ後、テキストに沿って4つの技法を学ぶ
  2. 課題を作成して申請書を提出する
  3. 審査を受けて合格すると資格証明書が送られてくる

おすすめの人

  • アクセサリー作りが好きな人
  • レジンクラフトで開業を考えている人

料金

  • 分割払い2,859円× 24回払(初回のみ 2,871円)
  • 一括払い59,000円

口コミ

「今回、通信講座というもの自体はじめての挑戦で、受講を決断するまでに色々と迷い、 メールでも質問させていただきましたが、すぐにお電話にて親切丁寧な説明を頂き不安 も解消され、申し込みをすることが出来ました。」

check!「レジンクラフトデザイン認定講師資格」の詳細はこちら

LEDレジンアクセサリー認定講師資格

アクセサリー作りではUVライトを使って紫外線を当てると、すぐに硬化するUVレジンがよく使われていました。

しかし、LEDレジンの登場によりUVレジンよりも、LEDレジンの方にメリットを感じる人が増えているようです。

LEDレジンはUVレジンよりも早く硬化するうえ透明度が高く、 黄色く変色しにくいなどのメリットがあります。

LEDレジンアクセサリー認定講師資格はそんなLEDレジンを使ったアクセサリー作りのプロを目指すための資格です。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿ってネックレスやイヤリング、ピアスなどの7つの技法を学ぶ
  3. 提出課題を作成して課題書類を提出する
  4. 審査を受けて合格すると資格証明書が送られてくる

おすすめの人

  •  LED レジンのアクセサリー作りを楽しみたい人
  • レジンアクセサリーのプロを目指している人

料金

  • 分割払い2,859円× 24回払(初回のみ 2,871円)
  • 一括払い59,000円

口コミ

「この講座では様々なアクセサリーや小物のキットが入っていましたし、細かく作り方が書いてあったので楽しく制作することができました。デザインも試行錯誤しながら作って、完成した物を見た時は満足感と自分でも素敵な物が作れることに感動しました。」

check!「LEDレジンアクセサリー認定講師資格」の詳細はこちら

レジンフラワー認定講師資格

レジンの中にドライフラワーなどの花を閉じ込めるレジンフラワーは、アクセサリー作りの幅を広げてくれます。

押し花は時間とともに劣化してしまいますが、レジンに閉じ込めることで長く綺麗な花を楽しむことができます。

ただ作り方によっては一か月程度で劣化してしまうこともあるようです。

レジンフラワー認定講師資格を取得することで様々な技法が学べ、レジンフラワーを長く楽しめる作品作りをすることができるようになるでしょう。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って4つの技法を学ぶ
  3. 課題を作成した後、申請用紙を提出する
  4. 申請書類を審査して合格すると資格認定証が送られてくる

おすすめの人

  • 花を使ったアクセサリー作りを考えている人
  • レジンアクセサリー作りの幅を広げたいと考えている人

料金

  • 分割払い2,859円× 24回払(初回のみ 2,871円)
  • 一括払い59,000円

口コミ

「わかりやすい資料で丁寧な説明で、とてもわかりやすく作業する事が出来ました。個人的に押花のiphoneケースが大満足の出来でした。」

check!「レジンフラワー認定講師資格」の詳細はこちら

レジンデコフラワー認定講師資格

花は好きだけど、生花は枯れてしまうので手入れが面倒という人もいるでしょう。

そんな人もレンジデコフラワーを作ることで、いつでも花に囲まれた生活を送ることができます。

レジンデコフラワー認定講師資格を取得することで見た目にも美しいレンジデコフラワーを作成することができるようになり、多くの人にレンジデコフラワーの魅力を伝えることもできるでしょう。

通信講座ではカラーの知識も学べることから色彩感覚を身につけることもできますよ。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って技術を習得する
  3. デザイン完成の写真を提出する
  4. 課題内容を満たせば降格となり修了証が発行され、認定証発行の手続きをすれば認定証も発行してもらえる

おすすめの人

  • レジンデコフラワーに興味のある人
  • 花に囲まれた生活を送りたいと考えている人

料金

  • 59,000円(税抜)

check!「レジンデコフラワー認定講師資格」の詳細はこちら

クレイデザインアートオーナメント認定講師資格

絵を描くことが好きな人は、自分が書いた絵を販売してお小遣い稼ぎができたらと思っている人もいるでしょう。

そんな人はクレイアートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

資格取得をするためにはプロの技術も必要となり、技術を習得して資格を取得すればプロのような作品を作ることができてお小遣い稼ぎもすることができるでしょう。

また認定講師として教室を開くこともできるので、多くの生徒さんを集めてクレイアートの魅力を伝えることもできます。

資格取得までの流れ

  1. 講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って技術を学ぶ
  3. 提出課題の4種類のオーナメントを作成
  4. 課題作品とレポートを提出して合格すると認定書が発行してもらえる

おすすめの人

  • クレイアウトの技術を身につけたい人
  • 副業を考えている人

料金

  • 59,000円(税抜)

check!「クレイデザインアートオーナメント認定講師資格」の詳細はこちら

ハンドメイドアクセサリー初級資格

ハンドメイドには以前から興味はあったけど、まだ始めていない人もいるでしょう。

そんな人は、このハンドメイドアクセサリー初級資格の取得を目指してみてはいかがでしょうか。

基本的なアクセサリー作りを学ぶことができてハンドメイドの楽しさを知ることにもつながるでしょう。

自分で作ったアクセサリーを身につけることで毎日の生活も楽しいものとなります。

また親しい人に合ったアクセサリー作りをしてプレゼントすればとても喜んでもらうこともできますよ。

資格取得までの流れ

  1. 通信講座に申し込みをする
  2. テキストに沿って技術を学ぶ
  3. 課題やレポートの提出をして合格をすればディプロマを発行してもらえる

おすすめの人

  • ハンドメイドアクセサリー作りをしてみたいと考えている人
  • 基礎からしっかりと学びたい人

料金

  • 38,000円(税抜)

口コミ:なし

check!「ハンドメイドアクセサリー初級資格」の詳細はこちら

ハンドメイド作家や教室を開くなら資格は必要なの?

ハンドメイドの作品作りに慣れてくると、ハンドメイド作家になって作品を販売したい、教室を開いてハンドメイドの魅力を伝えたいと考える人もいるでしょう。

そんなときにハンドメイド作家や教室を開くためには、資格が必要なのかという疑問も出てきます。

ハンドメイドの作品作りでは資格がなくても制作できるため、作家や講師として活躍する場合でも資格がなくても大丈夫です。

ただ、資格があることで技術や知識があることを証明することができます。

作品を販売するにしても資格を有した人が作ったというだけで作品に信用が増しますし、教室を開く場合でも生徒さんに安心感を与えることができるでしょう。

資格を取得しなくても活動することはできますが、お客さんや生徒さんに信用や安心感を与えるためにも資格取得は大切です。

こんな方はハンドメイドの資格を目指してみよう!

  • プロレベルの作品作りをしたい
  • 自分の作品を販売したい
  • 教室を開きたいと考えている
  • ハンドメイドは初めてだけど基礎からしっかりと学びたい

こんな考えを持っている人はハンドメイドの資格を目指すのが良いでしょう。

資格を取得するためには一定の技術や知識を学び、プロとして通用する技術を身につける必要があります。

自分で楽しむだけならいいのですが、作品を販売したり生徒さんに指導したりするためには確かな知識や技術が必要となります。

また初心者から学べる講座などもあることから、今までハンドメイドをしたことがない人でも基礎からしっかりと学んで正しい技術や知識を学ぶことができます。

資格は技術や知識が身に付くだけでなく、あなたや作品の信頼性を高めてくれて様々なことで助けとなる存在になるでしょう。

おわりに

ここではハンドメイドの資格を紹介してきました。

ハンドメイドの資格を取得するためにはしっかりとした作品作りをする必要があるため、課題作品やレポートを提出する必要があります。

ものづくりのための資格なのでただ知識を身につければいいというものではありません。

初めてハンドメイドをする人には少しハードルが高いと感じるかもしれませんが、ハードルが高い分、挑戦しがいがある、やりがいを感じる人も多いことでしょう。

日々の生活の中に少し充実感が足りないという人は、隙間時間を利用してハンドメイドの資格に挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読まれています



シェアする

フォローする